スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読書感想文騒動

まず 夏が来たら 確認しなくちゃならないことがある

「国語担当の先生は去年と同じかい?」

◎ 答えが『NO』だったら 
ラッキー
感想文は去年と同じ題材か もしくは去年のを丸々コピーして出せばええっす

◎ 答えが『YES』だったら
もう『残念~っ』としか いいようがない
今年も脳内の地獄の天使が 『苦しめ 苦しめ~! だははは』 
と高笑いしている様が想像できる ・・何故かイメージがデーモン閣下なのだが


今年も『残念~~っ』な息子
去年は『関西弁の象』がでてくるアレで感想文を書いた
しかも夏休み後半ぎりぎりまで苦しんでおったような記憶ありだ
今年は早々に作文系を片付けてしまう作戦らしく
早速 自分で選んだ文庫本を買ってきた

・・・どれどれ



・・・・・・・・・・・なんじゃこりゃ

見たらば おもっきし 推理小説
しかもむっちゃ渋い刑事物
・・なんで これやのん?
つか あかんでしょ
これでは 感想文は書けんでしょ

「所轄と本庁捜査一課の確執がよくわかりました。
手柄を取り合って張り合う姿が延々と書かれていました
人にはそれぞれ事情があるんだなぁ 
嗚呼 大人になんかなりたくない。
ちなみに犯人はインテリやくざでした。
僕的には 「あとがき」のページがなかったのは 感想文を書く上できついです。
是非とも全ての書籍にあとがき&解説付きの義務化をお願いしたいです。」


とでも書けというのか?
※適当に想像だけで書いたが それらしく書けるもんだわね うむ

ご亭主なんぞは面倒くさがって
「とりあえず読んでみて 書けるモノなら書けばええやん」
とか ぬかしておったがの
翌日 本を手に二階から降りてきた息子が一言
「無理 これではオレには感想文は書けない・・」
敗北宣言をあげたさ
そうだろうともさ

敗北宣言その日の夕方 家族で本屋に見参
本を物色する親子
「お母さんのお薦めは何?」と息子
「え~ママン これがいい」
ママンの手には
京極夏彦 『厭な小説』
『面白いほどよくわかる犯罪心理学』
湊かなえ『告白』

何か辛いことがあったのかい?ママン・・的セレクトっすね

「・・・・・・お母さんの読みたい本じゃないんだけど」
うつむくな 息子よ 
ちょいとした冗談だ あはははは

あれはイヤだ これは変だ・・と選ぶこと10分
結局息子が選んだのは「鴨川ホルモー」だった

ま  いいか
とりあえず 血みどろのオヤジの身辺調査について語ることはなさそうだし
全然健全だ 真っ当だ いや良かった良かった


・・それにしても息子よ
もちろん きちんと読んでくれるんだよね??


それが一番の難問のような気がするママンであったのさ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

感想文か~。悩みのタネっすよねぇ。
本の選出は大事っすね。
ぎゃ坊は夏休み前に学校の図書室でガリレオの伝記を借りたらしい。
「これで感想文はバッチリv-218」なんぞとぬかしておったが、
借りただけでまだ読んでもいないのに、ナニがバッチリか。
本の選出だけで9割は終わった気でいる痴れ者よv-17

かつて、万城目学を「まんじょうめまなぶ」と自信満々に呼ばわったのは、この私v-14
だって、『20世紀少年』では万丈目(まんじょうめ)って強烈オヤジがいるんだもーん。

シャナさん

課題図書でも指定してくれたらいいのに・・

ガリレオの伝記っすかv-218
うちの息子より数段上のセレクトじゃないっすか
うちなら「探偵ガリレオ」のほうを持ってきそうだ・・
>本の選出だけで9割は終わった気でいる
すいませんっっe-33
私も終わった気でおりましたv-436
そうなのよね・・「書いた終わった」の言葉を信じたらあきません
現物見るまでは信じたらあきません
・・はぁぁぁ 早く終わってくんねぇかな 夏休みv-406

No title

『鴨川ホルモー』、いいですね~e-265
最悪、映画を観て感想文を書くとかできちゃうじゃないですかe-317
はっe-451もしかして、その事までチェック済みっすかe-461

そうそう、西原恵理子さんの『この世でいちばん大事な金の話』もよかったっすよe-147

No title

いやぁ 映画まで見せる気はなくて
ネットとかで映画の感想とか拾えばいっか~
・・とは思ってましたですv-222

本人は「読んだっ」とか言うてますが
問題は 【読んだ後何書くか】 であって
読んだだけで胸張って威張られても どうなんだよ・・
他の課題が真っ白けなのも どうなんだよ・・v-40

いいっすよね~お金の話し
ワタシ 崇めたくなるくらい好きっす サイバラさん



プロフィール

かかろんさん

Author:かかろんさん
◎性別 中年のおばさん
◎性格 すばらしく雑


◎家族構成
★亭主
腹は黒いが 
あだ名は【住職】
マイペースな初老
毛根が枯渇している

★息子 
社会人
人はいいが、足が臭い
魔窟(汚部屋)に住む
空気読まないアスペ君

★娘 
春からA型作業所へ
食欲魔神な自閉症
前世はきっと肉食獣
勢いだけで生きている


      


「あなた悩み無いでしょ」
と言われた
んな訳 あるかい!

    

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。