スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

耳鼻科にて

月曜日の午後 かかりつけの耳鼻科に診察
娘 いまだ花粉が飛んでるのか ぐずぐずと鼻を啜っております
GW前に薬だけはもらっておかないとならんす

その日は どうやら午前中もすごい混雑だったらしく
午後3時の診察が 3:30からになっておりました
きっと2時過ぎくらいまで 診察がかかったんだろな・・と想像

んでもって 午後診察
学校終わってすぐ行ったんだけど 待合室は子供でいっぱい
中から聞こえてくる絶叫
こういうのは阿鼻叫喚といって良いのか悪いのか
耳をつんざく絶叫・・ここは一体どこですか?
開始から 坊ちゃん嬢ちゃんが4人~5人以上入ってるんだけど
全員絶叫で大暴れぢゃあ ちっとも診察は進まないだろうさ
30分以上待ってようやく 娘の順番がやってきた

うちの娘もどちらかといえば 本来は絶叫系なお子さまだったんだけど
さすがに通い始めて10年以上の常連児童なので もう泣かないし暴れない
※あったなぁ 鼻にネギ詰めたとか 耳にビーズ入れたとか・・遠い目

先生しみじみ呟く
「○○ちゃんは本当にお利口だよなぁ 先生好きだわぁ」
うちのがお利口に見えるなんて 先生 あんた 相当疲れてるね
10年かけてお利口(?)になりました 慣れるって大事っすよね
そうそう 修学旅行の事言わなくちゃあ
「薬って持っていったほうが良いですか?」とママン

「へぇ どこ行くの? 京都? 持っていったほうが良いよね
・・っていうか 一人で行かせるのっっ!!」
・・なんか 瞠目で めちゃ驚かれたんすけど

「え?付き添いなんかしませんよ 
大丈夫っすよ・・たぶん
つか その日 ママンも旅行に行こうかと思って えへへ」


先生 それ聞いて しみじみ頷いて 
「それがいいよ 
たまには息抜きしないとね 普段大変なんだから
・・なんだろ すごく申し訳ない気分
すんません 
いっつも息抜きしまくりっす
普段大変でもなんでもないんす

なんか 良いように想像されてるみたい てへっ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

そうそう、けっこう周りの人って必要以上に大変と思ってくれてるみたいっすね。
母である私を「エライわ~v-352」なんて褒めてくれたり。
そんなメルヘン思考で善良な人には
普段の私の自堕落な生活は、とても見せられませんなv-14

シャナさん

なんか 誉めてもらうと 申し訳ない感じがしてさぁ
昔の大変だった頃のエピソードを無理矢理思い出して
センチな気分を演出したり・・←今となってはほとんど忘れてる
あと 「自閉の子は素晴らしい才能を秘めてる」と
いまだ勘違いしてる人もいる
・・ないよ そんなのe-455

冷たくされるよりは良いけど メルヘンも困るよね ホント
プロフィール

かかろんさん

Author:かかろんさん
◎性別 中年のおばさん
◎性格 すばらしく雑


◎家族構成
★亭主
腹は黒いが 
あだ名は【住職】
マイペースな初老
毛根が枯渇している

★息子 
社会人
人はいいが、足が臭い
魔窟(汚部屋)に住む
空気読まないアスペ君

★娘 
春からA型作業所へ
食欲魔神な自閉症
前世はきっと肉食獣
勢いだけで生きている


      


「あなた悩み無いでしょ」
と言われた
んな訳 あるかい!

    

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。