雷雨の出来事

ついこの間 すごい雷の日があったんすよ

景気よくゴロゴロぴかぴか 鳴っておいでの中
ちょうど 娘のお迎えの時間でして
小学校の玄関まで歩いていくと 
いつもなら わらわらいる子供達の姿がなく 
うちの子供と担任の夢子だけがぽつんとおったんです
※通称夢子:一々言動がドリーマーな支援学級担任

「雷がすごいんで 全校下校待機してるんです~」と夢子

まあ 雷がやんだら集団下校なんだろうな
あ そうだ
「なんなら K君も一緒に送っていきますよ 私」

同じ支援学級のK君ってば 好奇心旺盛やから
寄り道三昧で なかなか家にたどり着けないお子さまなんす
そんな彼を雷の日に放つのも何だよなあ~と思った訳です

「あ そうですか~? じゃあ K君に聞いてきます~」と夢子が彼を呼びに走った

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

待つこと 数分
ずだだだだだだだだだだだだだ
下校の準備をしたK君がイノシシ如くすごい勢いで突撃してきたんす



「ママ!! どこ?? 」


・・・・・・・・・・・・・・・ほえ?
あれ? Mちゃん来たの?
もしかして待ってる間に ママ来たんすかね
・・の割には どこよ? ママ

「ママ 迎えにきてくれてるんだって~ ママどこ~?」

K君は雨の中 ママを探して飛び出して行く
傘くらい差そうよ おいおい
そこに夢子再び登場
「あ 先生 K君ママ来るの?」と聞くと
「いえ 他の子が待機してる教室で『よそのお母さんが送ってくれる』とは言いにくくって

『ママが迎えに来たよ~』って言ったんです~」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。えええええ???


おい おい おい おい おい 思わず唖然とする あたし

「途中の階段で 『ホントはママ来てないの~』
って説明して ちゃんとわかってもらったんですけど・・」



・・・・・って わかってる訳ないぢゃんよ

見てよ 雨ん中 ママ探してるし・・・
可哀相なことになってるよ  おいおい


K君は ママが好き好き大好きなお子さまなんす
ママの名前出したら 興奮するに決まってるぢゃん
しかも 来てるなんて 嘘言っちゃうし
どうすんだよ  この状況

さすがにあたしも 呆れたさ
「せんせ~ そりゃダメっしょ~ それ言っちゃあかんよ」

・・・・・・どうよ?

嘘はいかんよ 
喜び勇んで 降りていったら 誰もいないなんて 哀しくない?
どうして そんな事いうかなあ 夢子さんよ
先生なんだから もうちょっと上手にやってくんない?



K君捕まえて 「ママは来ない おばさんの車で帰ろう ママに電話するから」と繰り返し言うて なんとか車に乗せて帰ることができたんだけどさ
「先生 勘違いしちゃったんだね~」となんで あたしが夢子のフォローをせにゃならん




翌日のお便りノートに
「すいませんでした  Kさんの様子をみて あの対応は失敗だったとわかりました」
って書いてあったんだけどさ
ホント 大失敗だと思うよ あたしも・・・・




もう少し なんとかならんもんですかい  先生
なんだか この先 心配だよ・・・・・遠い目




コメントの投稿

非公開コメント

No title

さすが夢子センセー!
いっぺん雷に打たれてみたらどうでしょう。
外れてる回線が繋がるかも?

フォロー、お疲れさんっした。

No title

うん、もう、なんだかだね・・・。
韓国の大統領よりも強烈にリコールしたいわ。

シャナさん

いっそのこと 
雷に打たれてどっかはじけ飛んでいただけないっすかねえ 
ちょっとやそっとじゃ帰ってこれない山奥が希望です はい

鯉ちゃん

そうでしょう 
なんかいろいろ書きたいんだけど
書くとすさまじい悪口雑言になりそうなんで・・・
かかろんさんの人格疑われそうぢゃないですか!てへっ←充分人格疑惑三昧

呆れてモノも言えない・・てこういうこと言うんすかね~
プロフィール

かかろんさん

Author:かかろんさん
◎性別 中年のおばさん
◎性格 すばらしく雑


◎家族構成
★亭主
腹は黒いが 
あだ名は【住職】
マイペースな初老
毛根が枯渇している

★息子 
社会人
人はいいが、足が臭い
魔窟(汚部屋)に住む
空気読まないアスペ君

★娘
猪突猛進  
食欲魔神な自閉症
とうとう成人しちゃったよ


とりあえず 生きてる



      



    

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2カウンター