授業参観でした

さっき 娘の授業参観から帰ってきました


明日は息子の授業参観なんすけど
そっちは ご亭主が行くそうです ←本人たっての希望 
どういう風の吹き回しだろ 
※人の厚意を陰謀説に変えるのはやめよう@今月の標語



さてさて娘の参観
今日は協力学級でした
以前
「協力学級で1年間1度も授業参観がなかったのは何でなんすか?」
と質問したせいでしょうな
社会科の授業でした
内容は
【工事費用500億かけて 沖の鳥島を整備したのは何故か】という授業
子供達が思い思いに想像していきます

モニュメントとして・・
居住を考えて・・
愛情を感じて・・
面白いっすね 子供の意見
ホントは漁業権がからんだ夢もそっけもない理由なんだけどさ
ああ  新鮮だわ 普通の授業


正直 娘にゃさっぱり理解できない授業内容だったと思いますわ
だったら 支援学級のほうで作文とかしたほうが良いんじゃない?
そうは思う 思うけどさあ
そればっかも なんだよなあ~と前々から思ってたんす

高学年は社会や理科 英語とか授業も増えてきてて難しい内容だわ
全然ついていけないからって 支援学級の中で
毎回毎回 同じような国語 算数 作文 お絵かきばっかやってたら
子供だって飽きるっちゅうの
※実際飽きてたし・・・
見てるこっちも 
あ~あ 毎回授業内容同じかよ~つまんねぇ
と思ってたのは内緒・・・ てへっ 
それに中学になって 養護学校でなく普通の地元の中学に通うことになった場合
介助の人が足りないから 支援学級でなくみんなと同じ教室に入れられることもある
授業なんて 更にわかんない内容になってるさ
そういうとき わかんなくてもみんなの邪魔にならずに教室にいられたら
それだけで御の字 上出来っすよ
そうなるように 今の内から少しでも 集団に慣れておくことだって必要だと思うんす


ま 先のことはわかんないけどさあ
養護学校に行くことも考え中だし・・・


支援協力双方の担任の先生はどう思ったかはわかんないけど
私的には 協力学級での授業は 有り  
毎回ぢゃなくても良いから たまには混ぜてやって欲しいと思う


ちなみに 娘 授業中はとってもおとなしかった
支援学級の時より いい感じ
だから 余計 そう思えたのかもね

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ~っす。
うちも、今日はぽよんの、明日はぎゃ坊の参観っす。


そろそろ中学の事も見据えた学校生活を考える時期っすか。
中学進学の頃には、特別支援教育ももうちょっと幅が広がって柔軟になってくれるといいっすねぇ。

シャナさん

シャナさんもお疲れさまっす~ 兄弟で学校が違うとめんどくさいっすよね

そうなんすよ 中学進学にはいろいろ考えちゃいますな
秋になったら学校見学とかも行かなあかんと思っとります
支援学級の扱いも校長の考え方によってまちまちだったりするんで あんま期待してない・・息子の中学の校長は4年前に小学校で校長だった人で正直なとこお前なんか辞めちまえ~程度に大嫌い@毒吐き

集団の中で過ごすって、大事ですよね~。
うちの娘、参観日に算数の立方体や展開図でパニクってましたe-286
こっちも2学期に中学見学がありますよ~。。。なんでも、教育委員会が見学のセッティングをしてくれるんだそうな・・・。

かもさん

支援学校の中学見学は6年生になると小学校の先生も一緒に見学しにいくみたいですわ
機会があれば何回行ってもいいかと思うんで 今年も来年も行こっかなあと思ってるんすよ

授業についていけるかどうかなんて
健常なお子ちゃまでもアヤしいもんだ←某長男 貴様のことだ!!
参加することに意義あ~りっすよね
プロフィール

かかろんさん

Author:かかろんさん
◎性別 中年のおばさん
◎性格 すばらしく雑


◎家族構成
★亭主
腹は黒いが 
あだ名は【住職】
マイペースな初老
毛根が枯渇している

★息子 
社会人
人はいいが、足が臭い
魔窟(汚部屋)に住む
空気読まないアスペ君

★娘 
春からA型作業所へ
食欲魔神な自閉症
前世はきっと肉食獣
勢いだけで生きている


      


「あなた悩み無いでしょ」
と言われた
んな訳 あるかい!

    

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2カウンター