テンション低いと歌唄うバカ

痛話ですっかりテンション底部な私
ファミサポセンターから 連絡あって
新しい援助会員さん捕縛確保できた・・とのこと


詳しい打ち合わせのため
その方と連絡をとって 打ち合わせの日時を決める


・・・知らない人に電話するのは疲れるっす ←無理してイイヒトぶるからな




午前中は そんなこんなで過ぎて行き
気がつきゃ 午後の出勤時間です
車で市街地走っていると
トロトロ トロトロ 前を走る車の速度が気に入らない
イラッ!
なんだよ~ たったと走れよ~  と前の車をちろりと見れば


・・・・・ベンツっ

さすがに黒光りする極悪オーラを纏う種類ぢゃなかったが・・・


お~い ベンツ・・
なんだよベンツ・・
ベンツなのに  とってもゆるい~
ベンツなのに すぐブレーキ踏む~
ベンツ~ベンツ~ とっても遅い~



思わず 唄うよ 単調な歌
しかも わたくし 無表情
さぞや 不気味な空間であろう
良かった ダレも乗せて無くて・・・人格疑われるぜ ←もやは遅しの説もある




春は    とっても     疲れてる

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かかろんさん

Author:かかろんさん
◎性別 中年のおばさん
◎性格 すばらしく雑


◎家族構成
★亭主
腹は黒いが 
あだ名は【住職】
マイペースな初老
毛根が枯渇している

★息子 
社会人
人はいいが、足が臭い
魔窟(汚部屋)に住む
空気読まないアスペ君

★娘 
春からA型作業所へ
食欲魔神な自閉症
前世はきっと肉食獣
勢いだけで生きている


      


「あなた悩み無いでしょ」
と言われた
んな訳 あるかい!

    

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2カウンター