スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女王さまの腕前

以前に登場した
「男見る目無いよ女王」のH

いやいや 奴はまだ彼氏と別れてませんよ
残念ながら・・・・(笑)


この女王H 健気にも彼氏のために料理を特訓中

かかろんさん宅に月に1~2回程度ですが
忙しい合間を縫ってやってくる
もうね・・必死(笑)
何がそんなに彼女を駆り立てるのか・・


顔良し スタイル良し 性格は明朗で働き者な女王様だが 
「彼氏に『このままじゃお前とは絶対結婚したくない』といわれた」
程のすごい料理の腕前なのだ

彼女の伝説的な料理エピソードをあげてみると

◎生臭いポテトサラダ
・ジャガイモを柔らかくなるまで茹で 皮を剥きマッシャーで潰します
・明太子は裂いて中身を出します
・キュウリはぶつ切りにします
・潰したジャガイモに抵当に水を加え、そこに明太子投入
ぶつ切りにしたキュウリとマヨネーズを加え一心不乱にかき混ぜます
・皿に盛りつけ できあがり


※H談『やたらと水が出てくるし、明太子は生臭い。何ででしょうね?」
彼氏は一口食べただけで(←偉い!お前のこと嫌いだが そこだけは評価する)
無言になり 皿を黙って押しさげたそうな。



◎煮込み焼きそば
・肉とキャベツを適当に切って炒めます
・焼きそばの麺をフライパンに投入 更に炒めます
・十分くたくたになったところでソースと水を加え煮込みます
・問題です これは一体何の料理でしょう?・・・という物体の出来上がり


※H談 母親が焼きそばが嫌いだったから作らなかった。
おばあちゃんがたまに作るとこんな感じでしたね



あとは
「何を作っても同じ味になるんですよ」 味付けは全部「めんつゆ」使用・・な煮物
「なんかごりごりするふろふき大根」・・・・何も言うまい
などなど奇怪な料理を世に出して来たわけですわ

それでも
かれこれ1年半うちに通って なんとか形には なってきましたよ?
彼氏にようやく『誉められた』そうです 


アァ ソウカイ ヨカッタネ(←なげやり口調)

奴のしつこい惚気話しを聞くはめになり 「教えるんじゃなかった」と
ちょっと後悔したとかしなかったとか・・・な かかろんさん




資源の無駄ですが 怖いモノ見たさでこのレシピ試してみます?
あたしは しませんけどね ふっふっふ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かかろんさん

Author:かかろんさん
◎性別 中年のおばさん
◎性格 すばらしく雑


◎家族構成
★亭主
腹は黒いが 
あだ名は【住職】
マイペースな初老
毛根が枯渇している

★息子 
社会人
人はいいが、足が臭い
魔窟(汚部屋)に住む
空気読まないアスペ君

★娘 
春からA型作業所へ
食欲魔神な自閉症
前世はきっと肉食獣
勢いだけで生きている


      


「あなた悩み無いでしょ」
と言われた
んな訳 あるかい!

    

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。