スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うごごぉお~!!

小学生時代の虫ネタをぶちかましたところで
どうせなら 高校時代も曝してしまおう
ちがうよ 悪行はさすがにやってないよ
だって かかろんさん 生徒会長やったことあるし
←クジ引きしたら 負けたの・・て どういう生徒会だよ おい


高校ってのが山の中にそびえる要塞みたいな学校でして
山の麓にある立て看板『県立○○高校』からは学校が見えない
そこから遙か後方2km程離れると校舎の一部が垣間見られるという
とんでもないとこに立てられた学校だった

もうね バリ山んなか・・
グラウンドの真ん中に小動物(たぶんイタチか野ウサギ)のふんは落ちてる
ほぼ1年中ウグイス鳴いてる
街灯に群れ飛ぶのはよく見たらカブトムシ
夜 校舎の窓を見てはいけない
窓に張り付くのは 明かりに誘われてやってきた巨大な蛾・・・もうね 標本がごとく大量にやってくるのよ  ぞぞぞ
自転車で帰れば畑でうずくまるのは芋食ってる猿
学校から半径1km以内に民家は1軒もない
たまに迷い込んで来た犬ネコはみんなのアイドルだ
ただし2~3日でがりがりに痩せて下山していく
食い物などは一切ないから・・ええ
そんな 愉快な学校だったさ

そんな高校で友人と帰宅途中
前方空中から猛然と飛来してきたお客様スズメバチ
頭上をかすめるそれに田舎少女でもさすがにビビった
でとっさに出た悲鳴が


『うごごぉお~!!』



「きゃぁ~」でも「ぎゃぁ~」でも「うわぁ~」でもなく
『うごごぉお~!!』ってどうよ?
しかも その場にいた3人が3人とも全員『うごごぉお~!!』
華も盛りの女子高校生なのに・・・
とっさに出たとはいえ 言った本人も結構ショックだったな
虫の衝撃は早々に消え失せ
なんか微妙な空気が流れた青春の1ページ←死語



そしてあのまんま 中年になったけど
「うごごぉお~」
きっと 今でも 叫びそうだわ   自分・・・

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かかろんさん

Author:かかろんさん
◎性別 中年のおばさん
◎性格 すばらしく雑


◎家族構成
★亭主
腹は黒いが 
あだ名は【住職】
マイペースな初老
毛根が枯渇している

★息子 
社会人
人はいいが、足が臭い
魔窟(汚部屋)に住む
空気読まないアスペ君

★娘 
春からA型作業所へ
食欲魔神な自閉症
前世はきっと肉食獣
勢いだけで生きている


      


「あなた悩み無いでしょ」
と言われた
んな訳 あるかい!

    

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。