妄想百景

真夏の国道
市街地へ向かう車の中に一組の若い男女
彼女 車窓から流れる景色をぼんやり眺めてる
何故か片手にパピコを持って・・
一個は自分の口の中
一個は右手にお使いの小銭よろしく握りしめて

「 それ一個くれ 」運転してる男

「 いや 」 シャコシャコ食ってる女

「 ケチ! お前~それ こぼすなよ・・シートがべたべたするやん」

「 こぼさへんよ あんたやあるまいし 」

「 おれが いつこぼしたよ そりゃ お前だわ」

「 嘘 あんたの足下にじゃがりこ落ちてんやん だらしないなあ」

「 え? じゃがりこ食ったのはお前やん! 濡れ衣やわ 」

「 え?・・・・・・・あたしやないよ・・・それ  」

「 うそ・・?お前と違った?先週プールに・・ あっ・・・」


目が泳ぎ出す彼氏 いい泳ぎっぷりだ・・


「 ふ~ん 誰が?」

「(冷や汗)     」

「 あっ って何? プールっていつ? 」

「 ・・・・・・・  」

シャコ シャコ シャコ
彼女の口から聞こえるパピコを囓る音
シャコ シャコ シャコ ・・・
パピコより冷たいぞ 目線が 空気が 声色が


「 ............ 」




彼女二個目のパピコに取りかかる
歯で食いちぎるなよ・・怖いよ・・おい
足下のじゃがりこが踏まれて潰れてるけど それどころじゃない
シャコ シャコ シャコ・・・・・・・・




◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

あははははははは

昨日買い物行く途中で一瞬すれ違った車の中の男女がいまして
彼女がアイス囓っててねえ
ただ それだけの出来事だったんですけど
とっさに妄想してしまいました
それにしても一瞬すれ違っただけでなのに
勝手に頭ん中で妄想されて
こんな目に遭わされてるなんて 彼女彼氏は思うまい・・


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かかろんさん

Author:かかろんさん
◎性別 中年のおばさん
◎性格 すばらしく雑


◎家族構成
★亭主
腹は黒いが 
あだ名は【住職】
マイペースな初老
毛根が枯渇している

★息子 
社会人
人はいいが、足が臭い
魔窟(汚部屋)に住む
空気読まないアスペ君

★娘
猪突猛進  
食欲魔神な自閉症
とうとう成人しちゃったよ


とりあえず 生きてる



      



    

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2カウンター