スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長野 新潟旅行 その1 突撃編

夏休みは いつでも登校できる態勢で!

と 学校から言われてるのに
「家族旅行に行ってきま~っす」
なんてことは許されない空気
なんで
夏休み前に行っちゃえ!!
と 7月の連休中に旅行に行ってきました

朝6時出発 
前日興奮しすぎてなかなか寝ない娘のせいでやや寝不足だったりする
あたしが寝不足だからって 運転手はご亭主なんだから
別にどうってことはない
道路は 思ってるよりは混んでない ←3連休とはいえ梅雨時だしねえ
順調に進み 上越自動車道の長野インター降りてすぐ
峠の釜めしで有名な おぎ●やがあるんだがよ
いっつも善光寺行く途中素通りするんだけど 今回は寄り道してみよう
・・・とか いいながら
そこをスルーして 隣の蕎麦屋に突入したりする
あそこってば 2階ホールにゃ 団体観光客向けに豪華な釜めし膳とかあるけど
単体の平観光客にゃ 狭いフードコートだったりするんだ
なんだかなあ~ この差はなんなんだろう?
あ 釜めしは単品でイートインできるです
隣の蕎麦屋はそっけない内装だけど
ランチタイムはお蕎麦大盛り無料だったり 福引券や割引券くれたり
庶民の喜ぶ小技が効いてたりする

そのおぎの●から数百メートルのところに
八幡原史跡公園がある
名前だけ聞くとなんのこっちゃだが ここは川中島の古戦場だったりします 
古戦場繋がりでいえば かかろん地方ってば 関ヶ原の古戦場が割と近いんですが
実は1回も行ったことなかったりする
行ったことある子に言わせるとウォーランドなんて
甲冑人形やら生首人形見た後で お弁当広げての遠足だそうよ ←抜群の微妙さ
ま 話は戻って
川中島 芝生の美しい広くてきれいな公園ざんす
2407142 (800x600)

んでもってやたら目にするこの看板
2407141 (800x600)
再三注意されなきゃならんほどのゴルフ好きな輩がいるのかっっ
2407147 (800x600)
遊び心そそられる池ですが 水遊びはOKだけど釣りはあかんです
親的にはどっちも言語道断です はい
2407143 (587x800)
Q これ誰? A 佐久間象山
幕末の有名人・・らしい
興味がある人はぐぐりませう

んでもって さて古戦場
2407144 (800x600)   2407145(800x600).jpg   2407146 (800x600)
看板見ます ふ~ん あ看板の端っこの物体は娘ね
んでもって 武田信玄と上杉謙信の一騎打ちの像っすね
馬に乗ってる方が上杉謙信
実際こんな一騎打ちなんてことはなかったはずだ
建物は八幡社っす
ぶらぶら回ってると 小雨が当たってきたんで
公園内にある長野市立博物館に逃げるみたり 売店で土産ひやかしたりする
さすがに旅行初日から 土産買うのは早いよなあ・・・と思ってたら
息子 思っきし買ってるしっっっ
瓶詰めの農家手作りジャムって・・・重いものをまた・・
え? バイト先の精肉コーナーのチーフにあげるの??
チーフって・・・人妻ですよー きゃあああ~~
っとか弄って遊んでみた
こういうことするから ウザがられるのさ ふっ

1時間ほど過ごしたんで 次に行こう
・・っていつもの善光寺なんすけどね
八幡屋磯五郎の唐辛子だけ買いに行く
滞在時間30分・・くらいっすかね
天気も回復してたせいか 結構な混雑っぷりでした
人混みん中 御本陳藤屋旅館へ花婿花嫁さんが入っていきました
ここは旅館からウェディングレストランに変わったそうっす
夏の結婚式って結構勇気あるなあ・・とか思ったわ

公園と善光寺をちょろっと寄っただけなんで やたら早く宿に着いちゃった
毎年お世話になってる民宿さんです 宿のお父さんの笑顔が素敵っす 
この旅行の少し前に地震があったんで 心配してたけど
野沢周辺は大したことなかったそうです
2407148 (800x599)   2407149 (600x800)  24071410 (800x591)  24071411 (800x584)

野沢温泉の真ん中くらいにある 大湯
野沢のシンボル的存在っす
麻釜の近くにある湯沢神社 階段見たら心が折れました
んで 麻釜(おがま)ここに来るまでに結構な坂道でしてね
気温も30度越えっしょ 滝汗っす
宿帰って飲んだビール最高!!! ← 夜中胃もたれに苦しむ

・・・そう ご機嫌だったんす あたし
ビール飲むわ 立ち呑みバーでカクテル飲むわ
そりゃあもう 絶好調
外湯から帰ってきて ちょっと体が冷えたんで 宿の内湯に入ろうとしたんす
あれ? ちょっと腹痛い??
お風呂入ったら治るかなあ~と思い 浴室へ行くと
先客で 2人ほど入ってた ←挨拶しても返してこない無愛想なお嬢さんだったわ
シャワーで背中流してると 本格的に腹が痛い
この痛みは まさしくアレよ 土石流よ
冷や汗流しながら 体だけ洗って即退散
無愛想姉さんはこの怪しい行動のおばさんにびっくりだろうよ
着替えももどかしく←だからといって半裸で飛び出すのもどうか・・・
慌てて 3階の自室近くのトイレへ突撃

・・・・・・セーフ 

それから何度かトイレに突撃することになるのだが
同じように水分摂りまくった娘も度々トイレに突進するため
すっかり寝不足・・・しかも旅行中は寝が浅くなるので 眠剤を使用してたから
余計フラフラする・・・

24071413 (800x568)
フラフラしながらも行った大湯通りの朝市 ←日曜日の朝開催しているそうな  

次は新潟編

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かかろんさん

Author:かかろんさん
◎性別 中年のおばさん
◎性格 すばらしく雑


◎家族構成
★亭主
腹は黒いが 
あだ名は【住職】
マイペースな初老
毛根が枯渇している

★息子 
社会人
人はいいが、足が臭い
魔窟(汚部屋)に住む
空気読まないアスペ君

★娘 
春からA型作業所へ
食欲魔神な自閉症
前世はきっと肉食獣
勢いだけで生きている


      


「あなた悩み無いでしょ」
と言われた
んな訳 あるかい!

    

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。