実は

週末 伊勢に行こう 
車いすのっけて

・・と思っていたら
1日の朝 天国に行ってしまいました
朝 義姉さんが起こしに行ったら 冷たくなってたそうっす
内緒でこっそり逝っちゃうなんて 婆ちゃんらしいわ

搬送先の病院に息子と二人向かったんすけど
二人して だあだあ泣きながら運転・・傍からみると変だったろうと思われる

さほど苦しまず 自宅で逝ったんで 良かったのかもしれない


悲しみに浸っていられるのも そこまで
いったん葬儀の打ち合わせに入ると
そこからはもう 体力気力時間との闘い
本当にしんどいです
気が付いたら 告別式終わってた・・ってくらい

娘は 婆ちゃんの死が理解できず
最後のお別れの時もピンとこなかったようっす
周りの雰囲気でただ事でないのはわかったようで
通夜も告別式も本当にお利口に座っていられた
…奇跡かもしれない


告別式を終えてからこっち
気が抜けて ぼぉ~~~っとしとります
疲労って筋肉痛と一緒で 2~3日後にやってくるんすねぇ
怠い怠い
畑見て ばあちゃん思い出して泣きそうになったり
草の容赦ない生えっぷりみて うんざりしたり

つか ただ今 絶賛家事放棄中
そろそろ人間の生活に戻らなくちゃあ・・っすね



コメントの投稿

非公開コメント

No title

このたびは突然のことで、私もびっくりしました。
心よりお悔やみ申し上げます。

こんな言い方はなんですが、旅立ち方にもお人柄が表れているようですね。
潔いというか…。
ご冥福をお祈りいたします。

シャナさん

ありがとうございます
みんなで介護の準備をしてる最中の 突然の不幸でした
まだ信じられないような気がしますです

本当に婆ちゃんらしい旅立ちっす
近所や知り合いの人たちからも
「ええ逝き方やった」
と大絶賛でござます
家族としては もうちょっと 世話させてほしかったんですが・・

お気遣いありがとうございました

 

No title

突然のことで、驚きを隠せません。
心よりお悔やみ申し上げます。

いや…もう…何と書いて良いのやら。(涙)
無理をなさらない様に…。

ケロさん

ありがとうございます

だいぶ落ち着いてきたです
が 疲れからでしょうかねぇ
週末は偏頭痛がひどくて寝込んじまいました
明日から仕事なんで
気を引き締めたいっすね

ご心配ありがとうござました
もう少し経ったら いつもの毒たっぷしブログに戻ると
思われます
頑張ります 押忍

なんと言ってよいやら…

そうでしたか…。

本当に急なことで、お掛けする言葉が見つかりません。

今はただ、ご冥福をお祈りいたします。

かもさん

ありがとうございますv-421

怒涛の展開で 呆然としてましたが
日常に戻ったであります

ぽっくり逝ったなあ 大往生だったよな

と思いますわ ええ

本当に 優しい いい人だったです

どうでもいい話ですが
今『トイレの神様』 聞くと やばそうなんで聞きません
ええい 絶対聞いてやるもんかv-220
プロフィール

かかろんさん

Author:かかろんさん
◎性別 中年のおばさん
◎性格 すばらしく雑


◎家族構成
★亭主
腹は黒いが 
あだ名は【住職】
マイペースな初老
毛根が枯渇している

★息子 
社会人
人はいいが、足が臭い
魔窟(汚部屋)に住む
空気読まないアスペ君

★娘 
春からA型作業所へ
食欲魔神な自閉症
前世はきっと肉食獣
勢いだけで生きている


      


「あなた悩み無いでしょ」
と言われた
んな訳 あるかい!

    

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2カウンター