卒業式でした

今日 娘が 特別支援学校を卒業しました

・・・なんも 実感ねえっす

うちの娘ってば リアルジャイアンなんで
歌声が 『ぼえ~~~~~!!!』 だった
去年も在校生として歌声披露だったんだけど
卒業式の感動も吹っ飛ぶ破壊力なのさ

今年も破壊力は健在で
バカでかい声 しかもズレてる・・という
担任から隣のクラスから苦情がでてるんだけど どうしよう
と相談された
仕方ないよね
「小さな声で歌いましょう 上手にできないなら
歌わなくても大丈夫だよ」
・・と告げてもらった
他の子が動揺するくらいの破壊力らしい


そしたら まったく口を噤んでしまって 歌わなくなっちゃった
指揮を代わりにしてもらおう・・の案もあったらしいけど
本人が嫌がった

あああああ
ごめんよ
ごめんよ ジャイアン
歌いたかったよね

娘は 傷ついた様子はなかったけど
なんか こっちが切なくて 式の間中ずっと見つめてた
こっちの切なさと関係なく 娘は母の熱視線が居心地悪かったらしく
「異様に視線感じる」と戦いていたそうだ

なんか ごめん

おかげで 全然泣けなかった



支援学校の卒業式って こんなもんだよね


プロフィール

かかろんさん

Author:かかろんさん
◎性別 中年のおばさん
◎性格 すばらしく雑


◎家族構成
★亭主
腹は黒いが 
あだ名は【住職】
マイペースな初老
毛根が枯渇している

★息子 
社会人
人はいいが、足が臭い
魔窟(汚部屋)に住む
空気読まないアスペ君

★娘
猪突猛進  
食欲魔神な自閉症
とうとう成人しちゃったよ


とりあえず 生きてる



      



    

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2カウンター