スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結果ですが

最近のニュース見てると
胃がキリキリと痛いっすね
文句言いだすと 止まらないので言いませんが
うんざりっす


さて息子 就職試験ですが 


落ちたああ

うん まあ ダメ元だったからねえ



さ 次 頑張ろう

とりあえず 11月の障害者向けの就職説明会までに
1か月以上あるから
もう1回トライしたいっすね
支援センターさんから 参考にいただいた企業さんの求人票
賞味期限が切れてるっぽいけど 当たってみようかと思ってますわ ←またしてもダメ元

ああ  胃が痛い
スポンサーサイト

怒涛の週末

お久しぶりな更新でござます
新学期始まって
先週は 支援学校の高等部見学会があったりしました
近隣中学校の特別支援学級に通ってる子達も 担任の先生や親さん達と来てたんですが
思ったより人数が少ないような・・
この学年って(うちの学校でも5人)障害の子あんまりいない?
まあ「療育手帳取得している」っていうのが入学の条件としてあるから
思ったより少ないのかもしれない ←勝手な憶測だけど

じゃあ 手帳持ってないアスペちゃんやボーダーちゃんはどこに行くんだろ
てっきり学校は ボーダーちゃんは受け入れるもんだと思ってたんだけど
他所の支援学校はどうなんでしょうね?
こっち地方だと とある私立のO専修学校が隣市にあるんだけど 
そこは結構ボーダーちゃん率が高い
「調理師」「製菓衛生師」「普通科高校卒業」の資格が取れるとなると
へたに支援学校にねじ込むより将来に有利だろうと思われる
・・・そこまで考えて親さんがそこを選んでるか?というと謎だけどねえ

話は戻って 見学会だけれど
まだ実績のない新設校の見学会なんで 就職情報とか内容が薄い上に 
開校時に受けてた説明内容とかぶる部分も多くて 
高等部の子達の実習風景を見学するってのがメインだったっすね
行くことに意義がある・・・という感じでしょうか


週末は 友人家族を呼んで 集いをしました
なんせ春からこっち多忙だったもんで 久々ですわ
うちの家族入れて14人

鶏から揚げ 2kg
イカ竜田揚げ 3杯分
かぼちゃサラダ 
豚角煮と煮卵
烏賊と若芽のぬた
サーモンの生春巻き
蓮根の蒲焼
トマトの甘酢漬け
鮟肝
自家製のきゅうり糠漬け 
焼きそば


居酒屋のメニューみたいっすね
夕方6時頃開始して お開きが午前1時頃
もっと早くお開きにすればよかったけど 久々に会う友達同士だと
話が弾んでしまって なかなか終わらないもんですな


翌日の日曜日
親の会主催の 親子バス旅行っす
正直 今回は社協さんからの補助は出ないせいもあって
予算があんまりない
かといって 参加費を上げると参加率が下がる
バス1台用意すると 最低でも30人以上は参加してほしいので
下がってもらうと困るんすよねえ

障害者の旅行先の絶対条件として
①低予算で 
②天候にあんまり左右されなくて 
③バリアフリーで 
④疲れない程度の距離
⑤尚且つ お土産が買えるようなメジャーな所

でも
水族館やプラネタリウムは知的の障害の子にゃ向かないし
人気スポットで人がごった返すようなところも不向き

今回セレクトしたのは 工場見学ツアー
キリンビアパーク名古屋
参加は14家族36名 
参加費用1人2000円
(3人目からは3000円)
お父さんの参加が結構多かったのは やはり試飲があるからでしょう
事前に予約はいるけど 無料で見学できるし 駐車場代もかからないので素敵 
中にレストランもあるので 移動もしなくて済むしね

車いすの人がいるってことで一番最初の10時からスタート
かなり簡単なコースで 全行程を回ってないけど まあいいです
お待ちかねの試飲タイム
キリン一番生絞りや名古屋限定ビールの他に キリンフリー
ソフトドリンクだと リンゴジュース 午後ティーのミルクティー 生茶 
一人グラス3杯までOKっていってもせいぜい2杯がいいとこですよ
やたらみんなトイレに行くしね
※障害者用トイレがやたら混雑することになる
試飲会場で 食事の用意もしていただけたので助かりました
キリンのグッズもお土産で買えます ←酔っぱらいは財布のひもがゆるい

次に向かうのがトヨタ博物館
キリンに着いた頃 高速道路で事故による通行止めの連絡があり
その後 解除にはなったけれど 渋滞が予想されていたんで
キリンビアパークを少し早めに出ることにしました
下道を走ってもらったんですが 運転手さんの頑張りで予定より早く到着
さて 受付を・・・ってところでまたしてもトラブル発生
よくHPを見てなかったあたしらのせいではあるんすけど
障害者付き添い者1名無料ってなってたけど 障害者自身は入場300円だった
あれれ~?
去年のリニア館の時は完全に旅行会社のミスだったけど 今回はあたしらのミスだね
ただ参加費用で全然賄えるくらいの出費だったのは幸いっす

さてトヨタ博物館
キリンビアパークよりは 人出が多いものの 
会場自体が広いし 至る所に休憩所があったので ゆっくりできました
2時間の自由時間は長かったかなあ?とも思わなくもないけど
館内にはカフェもあったりお土産コーナーもあるので時間は潰せたですね
やはり今回もお父さん方には楽しめたセレクトだったかも?っす
車はあんまりわからんのですが トヨタ2000GTの前には人がたくさんいました
あたし的に気に入ったのは
キャデラックのデューセンバーグモデルJと初期のダットサンっす←博物館HP参照
今は無さそうな可愛さがいいっす


なんとか無事に終えることができたんすけど
前日の集いの寝不足と 酒気帯びでの旅行幹事はさすがにしんどい
・・どっちも自業自得なんすけどね
今日は低気圧の接近と疲労で朝から 強烈な偏頭痛
ロキソニン2錠と葛根湯で乗り切ったっす




明日は息子の就職試験っす
皆様 祈っててくんさい 南無南無

避難所体~験~

9月1日は 防災の日 でございましたですね
娘とご亭主と3人で 地域の避難訓練に参加してきました
息子はバイトがあったから不参加

避難訓練ってより 避難所生活体験 ってことで
プリントには15時~21時って書いてあったんだけど
実際は13時半からでしたわ

地域の集落センター集合
班長さんによる安否確認訓練の後 
避難経路確認しながら 小学校体育館までぞろぞろ歩く
うちの地区は55人参加

体育館着いたら お偉いさんの挨拶
んで 各自係りに分かれて避難所運営に参加
情報班 炊き出し班 施設警備 物品管理 悩み事相談 の5つに分かれるんす
無難にやっぱ 炊き出しっすかね~
娘はとりあえずご亭主に見てもらって あたしだけ炊き出し参加
無洗米と水をビニール袋に入れてご飯を炊くやり方で
あとはレトルトカレーをかけるだけなんだけど 
250人分を14~5人で用意するのは 結構大変だったっすわ

そこで思ったんだけど
今回はご亭主が娘を見ててくれたから良かったけど
もし娘一人だけだったりすると 恐ろしいだろうな・・と
障害の子もできることは参加・・って理想とすればそうだろうけど
実際のところ 時間も資源も限られた現場では 
障害の子にできる仕事ってそんなにないし 放ったらかしになるだろうね
ある程度人や現場に余裕が生まれてこないと 障害の子に関心は向かないと思われ・・
もし放ったらかされてる間にふらふら徘徊したら きっと誰も見つけてくれない
やっぱ 近所にいざと言う時助けてくれる人 作っとかないとあかんっすねえ
一応今回 自治会長さんに【災害時要支援者について】というプリント作って渡しておいたんす
うちの地区は 要支援者は寝たきりのご老人&身体障害&重度知的障害だけなんで
中度や軽度の子はノータッチなんすよね←要請はしている 
正直 行政が動くのをあてにはしてない ←要請したら 言い訳電話が掛かってきた
でもせめて地域の人にはお助け願いたいから 【いざと言うときよろしくね名簿】を作成
・・っつっても4人だけなんすけどね~(支援学校に通う中軽度の子だけ)
地元小学校の支援学級の子は子供会に入ってるし まだ夢や希望もあるからねえ 
※うちの子は違うから~・・と真っ黒のくせにほざく仰る親さんのことを指す

話はだいぶ逸れちまいましたが
リアルに体験していただこうという趣旨で 停電設定や断水設定を作ってたけど
とにかくなんといっても暑い 暑い 暑い
もう全員汗だくでベタベタっすわ
幸いにも熱中症などで倒れた人はおらんかったです
 
今回用意した物品
暑さ対策 
・凍らしたペットボトル2本
・シャツミスト
・ボディシート(メンズ用)
・飲料水500ml 6本
・うちわ
虫対策
・虫よけ紙リング1日用 ←激くさい
・虫刺されスプレー
後は
着替え 生理用品 バスタオル1枚 タオル5枚 娘の退屈しのぎの本 軍手 
ソーイングセット 懐中電灯2本 ごみ袋 薬

たかだか半日でしたが
飲料水はもっとあってもいいっすね
足りなくなると困るんで 節約しながら飲んでたら
喉が渇きすぎると 声出すと嗄れて咳き込む という体験を初めてしました あたし
有って良かったのが軍手と懐中電灯 ソーイングセット ←つか鋏が欲しい
便利だったのが ボディシート あの匂いは虫よけにもなるわ~

娘の 避難所体験としては
何かイベントがある分にはおとなしい(食事 移動など)けど
問題は 何もしないぼ~っとした時間の過ごし方っすね
今回は 人の少なそうな場所を見つけて グルグルと意味もなく徘徊してたけれど
いざとなると 人でごった返す中でうろうろできないだろう どうしようかね
小学校の先生達は久々に会う娘見て「おとなしくなったねええ~~」と感激してたけど
・・・そうでもありませんよっといっておく
事前に何度も説明してあったせいで パニックは ならなかったけど
実際 娘と来たら 帰り道 暗いわ遅いわしんどいわで めちゃくちゃ機嫌悪いし うるさいし
正直 超むかついたわさ
帰ってからの ビールがやたら美味かった


おかげで 今日は全員ぐったりで過ごしましたです ええ

避難訓練中 役場の福祉課のUさん ←今年移動してきた が何度か声かけてくれて
非常にありがたいことでございます
役場の職員さんにも (友好な)顔見知りは作っとかなあかんですなあ
プロフィール

かかろんさん

Author:かかろんさん
◎性別 中年のおばさん
◎性格 すばらしく雑


◎家族構成
★亭主
腹は黒いが 
あだ名は【住職】
マイペースな初老
毛根が枯渇している

★息子 
社会人
人はいいが、足が臭い
魔窟(汚部屋)に住む
空気読まないアスペ君

★娘 
春からA型作業所へ
食欲魔神な自閉症
前世はきっと肉食獣
勢いだけで生きている


      


「あなた悩み無いでしょ」
と言われた
んな訳 あるかい!

    

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。