魔法の呪文を唱えてみよう

もうすぐ1月も終わりっすねぇ


先週は 火曜日に 親の会の新年会がありました
これ 場所選ぶのに困っちゃう

☆2000円前後のランチ
☆15~20人が入れる個室で
☆ご年配の奥様も大丈夫なお料理 ※最年長マダムは今年85歳なのさ
☆乗り合わせで行くので できれば近場がいいわ
☆もちろん美味しくないと 後が怖い
☆鰻は苦手な人がいるから ダメよん
・・・ときたもんだ

毎年のことだから 大概のお店は既出だもんよ
いろいろピックアップしたけど 
冬休みに入ってしまい 大して下見もできず
話のついでに 適当に昔行ったことのあるお店を言ったら
そこに決定してしまった
。。。いろいろ調べたのに ムダな時間だったわね
所詮 そんなもんんさ

場所は隣の市の 豆腐懐石のお店
参加は14人
しかも これまで取り仕切ってた事務局のIさんがインフルで撃沈
どうなるかと思ったけど どうにかなった
頑張ったよ あたし(滂沱)
・・・至る所に気を遣いまくって 疲労困憊しました


金曜日 娘 放課後 漢検9級の試験
『遅くなりますので お母さん お迎えよろしくおねがいします』
前日 連絡帳にさらりと書いてあった
げっ
とだけ言っておく
50分かけて迎えに行ったら すでに娘は教室で帰り支度完了
一人ぼっち・・だよ?
あれ?先生は? と聞くと
『帰った と娘
いやいや そんなバカな・・
去年はちゃんと先生も付いてきて挨拶したんすけどね
職員室まで見に行こうか・・と言うと
『もう おうちに帰る時間です 早く帰りましょう』
走りださん勢いで 帰りたい娘
・・・そうでした
娘は スケジュール変更のできない性質なのでありんす
遅くなると 道路も混むし ←すでに混んでた
疲れてめんどくさかったので そのまま帰っちゃった

案の定 自宅に帰ったすぐに 担任から電話があり
娘ときたら 
試験が終わるなり 会場を飛び出して 教室で帰り支度をしたみたい
先生が追いかけて探してたらしいんだけど すでに玄関に靴はなく
親の車もなかったから 帰ったんだろう・・と確認の電話をした次第

あ やっぱりそうだったのね
ごめんね 先生

いろいろ思うところはあるが
とりあえず 謝っておく 


で 土曜日 
日曜日の午前中 正月明けに購入した娘のベッドが届くのであります
そう 自宅に業者・・ということは
・・・お掃除しなくちゃなりません
二階の寝室は 普段寝るだけの部屋なので 結構というかかなり
掃除が雑 なんす
最近 寝室のフローリングに ワックスかけてない
・・つか 最後にかけたのいつだか覚えてないやい
今使ってる娘のベッドを解体して 新しいの入れてもらうのはいいけど
ベッドどけたら すごいことになってそうだ
うちは 夫婦と娘が ベッド2つ並べて寝てるんす
ワイドダブルとセミダブルのベッド どかすのめんどくさいけど
寒いから 掃除すると関節痛くなりそうで ヤダけど
夫婦 一念発起して 頑張ってみた
見苦しい本棚の本を整理してみたり
無駄に広い寝室(17畳)に掃除機をかけ
リンレイの床クリナーで擦り倒し
スチームクリーナーもかけまくる
終わったら ワックスをかけること 3時間

おお 頬ずりしたくなるような美しさ ←やるなよ 鬱陶しい
・・・いつまで もつかはわからんが
これなら 明日大丈夫ね
※下から上がってくるんだから 当然1階も掃除が必要なのだが
阿呆な夫婦は気が付かないのである ←明日頑張る
 

話は変わって 来月はとうとう人間ドックっす
そろそろ節制をしなくては・・と酒もタバコも控えておりやす
欲しくなったら 唱えるんです
【もうじき 人間ドックだよ】
これは 欲望を押さえる魔法の呪文ざんす

んでもって 食事も軽めにしましょう
・・と 今日の夕飯も
湯豆腐 鮭ごはん もやしの和え物・・とヘルシーにしたのに
うちのご亭主ときたら 夜11時過ぎに腹減ったと
ラーメン 作って食ってますよおおお
ええええええぇぇぇ 思わず叫んじゃったさ ママン
「まだ1週間以上あるやん 大丈夫大丈夫♪」
そりゃ あんたはいいよ 何食っても痩せてるもんよ
夜中にチョコ食おうが 酒飲もうが
健康診断では 不動の【痩せすぎ】判定だもんよ

あああ なんか やってらんねぇ
こういうのも イライラの原因じゃねぇか??
※おデブは痩せた人間には平静でいられない生き物である
夕飯のヘルシーさ 意味ないし・・・


くっそぉぉ  人間ドック終わったら飲みに行ってやる~~~~~
でも とりあえず【もうじき人間ドックだから】昆布茶で我慢我慢
 

 

とりとめなく就職について考えてみた

うちには 2人の子供がいるが
どっちも あらら~ なお子様っす

下の娘に関して言えば
県立の支援学校の中等部に通う自閉ちゃんで(中度B1)
今のとこ将来は どっか近隣の作業所に潜りこめないかしらん 
程度のことしか まだ考えててない
地元に立派な(?)事業所がある
周囲からは「あらん いいとこがあるから安心ね」といわれても
なんか頷けない・・
とっても古い体質で 魑魅魍魎が跋扈してるから 怖いんだもんよ
こんなとこ 入るもんかい!!・・といいたいけれど
このご時世 作業所授産施設なんかは どこも定員オーバーだし
一般就労なんて 夢のまた夢でござす
三重県の障害者雇用の実雇用率は全国ワースト1位・・埼玉と同率だったか?
県内の普通の高校生の就職率は割と安定してるのに ビリなのよね・・・ 
よしんば一般就労できたとしても
親の負担は増えるばかりだし
離職率も高いし 将来も不安っすよね
こんなことなら まだ たとえ魍魎が犇めいてても 
安定はしている地元作業所へ・・と考えるのも まあ仕方ないことと言えるんじゃないか

・・行きたくないんだけどねっ


んでもって 息子
県立の工業高校生・・お馬鹿ちゃん率高し
お馬鹿ちゃんの中でも 底辺の成績ランキングに位置しとります
・・進級してくれよ おい
軽くアスペルガー君で 特に同年代の人間が大の苦手
親的には 小さい頃から見てても 
「たぶん 持ってるんだろうな」程度の障害
学校の先生にも だからどうなの? ぐらいな感じで
普通に生活はできてる

だけど これが 就職 ってなると 話は別だと思うんす

冷静に 彼個人を見てて
これが職場の同僚だとしたら 正直 イライラする
別に 40歳過ぎたから更年期ね うふ♪ ・・てことでない ←鉄板

打てばどこにも響かないし 向上心はなし
注意すればトリップするし
不器用なうえに 究極に口下手だ(語り口が 時々アニメ口調)
・・ね? イライラするでしょう
職人の多い工場などでは さぞや苦労しそうだ(双方が)
言われたことは素直にやるし 口答えはしない穏やかな人間なので
敵は少なそうだが 完全にナメられること必至


こういったことを考えて 心療内科の主治医が
「障害者枠で 就職したらどうだろう?」
と言われたんだろう
ジョブコーチも付くし 人間関係も考慮してくれるよ・・と

学校の先生にも 懇談の時 その話をしたらば
「障害なんか 普段 まったくわからないんだから
通常でも 就活できそうだけれども
就職を有利にする「手段」として 
一応選択肢に入れて 調べておく」・・ということになった
実際 どの選択肢をとっても 就職の際には
障害の話はカミングアウトしなきゃならん訳だ
これを向こうが どう捉えるか・・は 正直わからないっすね
さっきの話 三重県の障害者雇用は立ち遅れてるし 
我が子を一般就労させてる親さんに聞くと 
ジョブコーチなんて くその役にもたたねぇ←あくまで彼女の意見です
とのことらしい 
障害者雇用ってのは 雇用者が障害の事を理解してないと
家族にとって そりゃあ大変な試練になる
子供が仕事で失敗するたびに 親が職場に呼び出され
頭ごなしに怒鳴り散らされる
「雇ってやってる」って立場だから 対等に話なんか聞かないし
・・・と 聞けば涙の体験談
実際 一般就労に失敗してリターンしてくる人も多いよね
・・・頭痛いっすわ
息子がそんな状態だから せめて娘では楽したい・・って思う
実際 自分で何か調べたり 動いたり・・ということは
まだ全くしていないので 薄っぺらい就活情報でございます
春になったら いろいろ情報収集など始めようかしらん・・と思ってるっす

・・・たぶんね

いろいろと衰えてる話

あれ? 今年って平成23年?24年?
何年だっけ?

・・・と書類書く毎に 家族に聞いてるような気がします
情けないっすねぇ

今年に入ってからも 怒涛に日常生活?
先週の出来事

月曜日 京都お寺巡り
火曜日 AM 娘息子学校 PM息子心象内科 夜 友人ご家族のお通夜
水曜日 AM 告別式   PM娘 皮膚科受診
木曜日 AM 仕事 
金曜日 AM 仕事    PM息子学年懇談会「修学旅行について」

って感じっすかね
書くと大したことないんすけど 冬休み明けの怠けきった体にはキツい
なので
金曜日の修学旅行の説明会で あたしが爆睡したのは
もうこれは自然の摂理としか言いようがないわ
どこへ行っても船を漕ぐ
母ちゃん とうとう立派な船頭になったよ ←人間として失格
今週は 仕事がメインで
娘の予防接種と 親の会絡みで会議がありますです
ああ めんどくせぇ

めんどくさい・・といえば
わけもなくイライラしたり
体が重怠くてやる気がでないあたくし
肩こり 眩暈 頭痛 冷え症
などなど 思い当たる症状満載なので 
薬局で見かけ ふと衝動買いしてみました 命の母 ←1週間お試しパック
飲み始めたばっかなんで
今のとこ「 どう?」と調子を聞かれても「さあ?」と答えるしかない感じっす


話は変わって 今朝
娘をスクールバスに乗せた後 どうしようもなくコーヒーが飲みたくなったんす
横を見たらば スタバがある
目の前には 自販機
・・・気持ち的にはスタバだけど お財布的には缶コーヒー
一瞬悩んで ダ●ドーの缶コーヒーを買った ←主婦の鏡
車の助手席にコーヒーと財布を転がして いざ出勤
道もそう混んでないし 快調な滑り出し♪
・・カーブのところで「ガコンっ」と何か落ちた音さえなければ・・
目をやると 缶コーヒーがない 
あら~転がった・・
拾いたいが 席の真下に入ったらしく見当たらないし
せっかく 道も空いてて快調に走ってるんで どっか止まってまで探すのもなぁ
でも コーヒーがなんだか無性に飲みたい
・・とお馬鹿な葛藤を抱えて あっというまに職場の駐車場まで来ちゃったんす
さっそく 転がったコーヒーを探すけど 無い? どこ?
そんなに時間に余裕があるわけでもないし
※なんせ 職員駐車場ってば 建物から直線距離で300mくらい離れたとこにある
仕方なく諦めて 「後でもっかい探そ」と職場に向かったわけですよ
車の中に 鍵やら財布やらを残したまま
気が付いたのは更衣室の前・・※鍵がないと職場に入れません
何が悲しくて朝の時間がない時に逆戻りせにゃならんのか・・
すれ違う他の職員さん達の生温かい目 ←どうせなら 大笑いしてもらいたい
遅刻はせずにすんだけれど 一人だけ息切れしながらご出勤って・・どうなの
缶コーヒーに気を取られて 何やってんだか



こんなことなら 素直にスタバに行けばよかった ←主婦の鏡木端微塵

久々に出現っす
ダメージ大きいわぁ・・・

どうでもいい話ですが
缶コーヒーは後部座席まで転がってました・・・
 

お寺巡ったっす

さぶいっすねぇ
初詣に行けなかったんで お寺巡りしようかと思いまして
久々にお出かけしました 朝7時出発ですが


9時過ぎ 京都に到着
激混みする名神高速も この時間は空いてたみたい ←助手席で爆睡なのでうろ覚え
道中の滋賀県の山の中では小雪混じりで気温0度だったので 
どうなることかと思ったけれど 京都はいい天気っす

はい着きました
東山にある臨済宗大本山東福寺
駐車場がわかんなくて 適当に入ったら
「門中に駐車場あります」的な看板あり
恐る恐る境内まで車で乗り入れたら あった!駐車場
なんて おおらかなお寺なんでしょう
※ホントの駐車場は北側にあったらしい

本堂(表&裏)本尊釈迦立像
天井に蒼龍図があるらしいけど 公開してないみたいっすね
109KC3V0010.jpg   109KC3V0001.jpg
三門(国宝)
109KC3V0011.jpg

庫裡でお金払ってお庭見学(手帳見せたら 障害者と介助者1名無料)
感じの良い受付のおばちゃんっす
ここは八相の庭と呼ばれる庭園があるんだって ←知らんかった
方丈(南庭)
109KC3V0002.jpg  109KC3V0003.jpg
(北庭)
109KC3V0005.jpg
息子娘に向かって「これは【チェック柄】なんていうんじゃねぇぞ~」と説明してたら
他の見学のおばちゃんに笑われてた
「市松」とお呼びしましょお

ここも有料でやんす通天橋(手帳見せると・・以下同文)
下を覗くと意外な高さで お尻のあたりがぞぞぞ・・とします
ええ あたしゃ 正真正銘の高所恐怖症っす 
通天橋開山堂(重文) 愛染堂(重文)
109KC3V0004.jpg  109KC3V0007.jpg  109KC3V0009.jpg
おや ここにも 立派な チェック柄が出現(笑)
開山堂の前の庭園でござま
109KC3V0008.jpg
 

龍吟庵(重文)
来週から特別公開なんだってっ
受付のおばちゃん←優しそう が ニコニコしながら ばっさり言う
109KC3V0006.jpg
へ~ん お庭なんて興味ないも~ん ←負け犬吠えまくり


ここまで覗いて 1時間くらい
まだ10時過ぎたくらいなんで もう1軒行ってみよう
調子の乗って 地図を見ながら 適当に決める
行ったことないお寺・・・ 東福寺から10kmのとこにある
臨済宗妙心寺派大本山 妙心寺
30分かからないくらいで到着
今度は無事に でかい専用駐車場をすんなり発見する
ほかの客を案内してる観光タクシーのおっちゃんの案内にちゃっかり憑いていくわしら家族
・・資源は有効に使おうぜ

なんかあるみたい?
他の観光客の流れに乗ってやってきたのは大方丈付近
どうやら 法堂にある雲龍図や明智風呂と呼ばれる浴室は
ガイド無しでは拝観できないシステムらしく
30分毎にガイドが大勢を引き連れてご案内するんだと・・
ちょうど時間は 案内開始10時半の少し前・・ギリギリセーフでござま
(ここでも 手帳を見せると・・以下同文)
時間になると 突如受付をしていたおばちゃんが羽織を翻し
「はいっ 行きますよぉー! そこゆっくりしてないで急いでねっ」
と ガイドに華麗に変身し ガシガシとみんなを案内しだした
普通に面白い光景だ
このおばちゃんがすげぇ
ガイドはよどみなく はきはきとしてるんだけど 
観光客を急かす急かす
・・あまりの勢いに思わず「怒られてんの?」 と思わなくもない
ま 嫌いじゃないです こういう人
※雲竜図 浴室は 撮影禁止なんで HPをご覧あれ

仏殿(重文)本尊釈迦如来と法堂(重文)
109KC3V0013.jpg  109KC3V0014.jpg
やたら写真が少ないのは カメラマン@ご亭主が そろそろ飽きてきた模様
あたしのデジカメ昇天したし 息子がデジカメは忘れてきやがった

三門(重文)
109KC3V0012.jpg
特別拝観日であったらしく 拝観料は手帳を見せると・・以下同文
・・じゃなくて ここは 障害児本人のみ無料
梯子のような急な階段(彦根城ほどではないが)を登ると 
楼上に鮮やかな黄色を背景に龍や天女の天井絵が見られるんですわ
かなりキレイです ←説明が大雑把
正面には観世音菩薩と十六羅漢像がありますが 薄暗いのでよくわかりません
学芸員さんらしい人が 懐中電灯で照らしながら わかりやすく説明

・・・ただ400年以上前に建った古い三門に 
何十人と続々と入ってくる・・っていうのが妙に怖い
あと こんな空間にたくさんの人間・・インフルとか風邪とか伝染されたら嫌かも
など どうでもいい事考えてました あはは

この妙心寺というのは とても広いそうで
「甲子園球場が7~8個入ります」と説明されてました
東京ドームと言わないあたりが関西ですね
中京圏の人間には どっちもピンときません はい
最後に十六羅漢の説明の時に
「この像は有名な羅睺羅(ラゴラ)です 釈迦の息子ですね」 に
 「ああ トイレの子ね・・」
と 想像したのは あたしだけでしょうか・・あたしだけかもね

昼飯を食べに流れ着いたのが 臨済宗大本山南禅寺
今日のお寺は なんか臨済宗ばっかりっすね
このあたりは湯豆腐が名物みたいで やたら 高そうな店ばっかり
・・豆腐定食に3千円も出せるかいっ!!! 
と手近な店でランチを貪るかかろん家
なか卯とかサイゼリヤとかでよかったんだけどねえ

三門(重文)と法堂
109KC3V0015.jpg   109KC3V0016.jpg
ここでも三門は楼上に上がれるみたいで 
子供のはしゃぐ声とドタンバタンとアクティブな音が聞こえてきたっす
興味ないので無視
疏水
109KC3V0017.jpg
土産もなんか高いので止めた
ちりめん山椒なんかちょっと入って1500円だと?
自分で作ったら 数百円じゃねえ・・とか考えるあたり
すっかりおばちゃんになっているのかもしれない ←つか なってるだろ

さすがに3か所回ると草臥れてきたし 娘の機嫌は最悪
癇癪を起しだしたので撤退 この時点で時計は13時半
・・いい感じですな


帰宅は15時時半
ちょうどTVでは 高校サッカーの決勝
四日市中央工業 残念!!


今年もよろしくお願いします

寒中 お見舞い申し上げます??
・・になるんすかね?←喪中
めんどくさい

明けましておめでとうございます
でいいや
こんな適当ですんません
今年もよろしくお願いします

年末からこっち 胃腸風邪になりまして
もう気持ち悪いったら ありゃあしません
もう10歳若かったら 
あら? おめでたかしらん
とか 浮かれとんちきな妄想を展開するんすけどね
身に覚えもないしねぁ ←ご亭主はあたしが近寄ると逃げる
なんだか冴えない新年でございました

それでも 気持ち悪いながらも
年末は大掃除しましたよ ←主にご亭主が
いそいそと高圧洗浄機を出し ←やっと出番

網戸 高圧で洗うと網目がよれよれになる
窓ガラス(外側) ガラスはキレイになるけど サッシレールは
水が飛び散るので スチームスリーナーの方が向いてる
玄関のたたきやコンクリート 感動の美しさ
外壁 きれいになるが 高いところは向きに注意 ←頭から水が降ってくる

◆◇◆◇使ってみた感想◇◆◇◆◇
水の勢いがすごいのホース・・て感じ
音はかなりうるさいので 近所にごめんなさいっす
できれば 冬は使いたくないかなぁ

 
年始は双方の実家に寄って
子供らのお年玉をもらってくるくらいっすね
数年前までは 甥や姪のために
お年玉用に5~6万用意しなきゃならなかったけど
すっかりみんなおおきくなっちまって
親戚でも お年玉をあげる子供がいるのって 
我が家と妹のとこくらいなんで
ああ やっと楽になったさ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・?
・・・これ書いてて いま気が付いた

うちの子供に お年玉 あげてない

・・・・忘れよう ←必殺技『奥儀 知らんぷりの術』

プロフィール

かかろんさん

Author:かかろんさん
◎性別 中年のおばさん
◎性格 すばらしく雑


◎家族構成
★亭主
腹は黒いが 
あだ名は【住職】
マイペースな初老
毛根が枯渇している

★息子 
社会人
人はいいが、足が臭い
魔窟(汚部屋)に住む
空気読まないアスペ君

★娘
猪突猛進  
食欲魔神な自閉症
とうとう成人しちゃったよ


とりあえず 生きてる



      



    

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2カウンター