スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ものには限度がある

昨日今日と 夜7時から 高校に行ったんす
昨日は 有志保護者会
今年の就職の内定状況とか 体育祭や文化祭の話し
体育祭に父兄参加????
高校っすよね ここ
綱引き・・・どん引き

『嫌っす 仕事行くっす』

心の中で呟く
声に出せない小市民
たぶんPTA役員さん達が行くんだろうな

んで 文化祭はって~と
体育祭の流れでいくと 想像つくが 
・・やっぱり
PTA模擬店っすか
ラーメンと炊き込みご飯作るの・・へぇぇぇ
もはや話しについていけない
質問もつっこみもありゃしません
聞けば PTA研修旅行なるものもあるらしい 
なんかすごい学校っすよ ここ

んで 今日はインターシップの説明会
1年生も希望者は 短期企業実習に行けるんで その説明会
中学ん時のぬるい勤労体験と違って
『仕事しにいく』という覚悟がいる
不景気にわざわざ戦力になんねぇ学生を
ボランティアで受け入れてくれるんだから 行く学生は気合い入れて当然っすね
うちの職場でも 実習生が出入りするんで わかるわ~
うちも 希望しときました
行けるかどうかは わかんないけどね
 
 

8時過ぎに終わって 一人もそもそ飯を食む
今日のご飯は カレイ唐揚げ と がんもどきと竹輪の炊いたやつ
娘がトンビみたいにやってきて 人のカレイを毟り取る
・・・鬼か 貴様はっっっ

どうも激しく育て方を間違えたようっす orz

二巡目やってきた時は 思いっきりはじき落とす
ざまあみろでございます ふんっっ


んで 疲れたんで 風呂に入ったんすけどね
ああ シャンプーが切れかけてたけど ご亭主買ってきてくれたのねん 
封を切ってない詰替用が置いてある
洗髪しようと シャンプーのポンプを押す
・・・出てきたけど 何か薄い
どれくらい薄いかって~と
泡立たないくらい 薄い

・・・・・・・・・・・・・。

ブログネタをありがとう ご亭主

スポンサーサイト

ふらりと福井

週末 福井県に行ってきたんす
ほら ここんとこの某国とのニュース
あれ見てるとイライラしてきまして 気分転換に
「そうだ どっか行こう!」
そうだ 京都に行こう・・とならないのは
この時期の京都なんざ 激混みじゃないっすか
やだね 勘弁 ごめんだね

お出掛けの予感を嗅ぎ付けて
息子娘がやたら早起きだったりする
6時半出発
・・どこ行くんだ?
この時間だったら どこでも行けそうだよ
う~ん 気分が福井なので 福井にしよう
福井のどこに行くかは 行ってから考えよう

んでSAで るるぶとか立ち読みして予定を立てる
とりあえず 丸岡城にいこう
PICT2209261.jpg  PICT2209262.jpg  PICT2209263.jpg
良い天気でやんす
天守閣まで登って お城特有のはしごみたいな急階段を昇り下り・・
その結果
左膝が笑う 笑うなんてもんじゃない 左膝大爆笑
すっかり愉快な膝のおかげで 資料館まで見る気力は消失
つか 元からないない

さて 次に行こう
東尋坊 か 三方五湖 か?
どっちにしよう・・息子に聞く
「崖 か 湖 どっちがいい?」 「どっちかって~と 湖」
じゃ 三方五湖にしよう・・
有料道路のレインボーラインを昇っていくと 山頂公園に行ける
駐車場から ケーブルカーやリフトが出てるんす
せっかくやから 行くか~
何気にケーブル乗り場に行って びっくり
え?? 公園入場料いるんすか 
子供はすっかり行く気満々なんで 仕方ないなぁ
ケーブルに乗り込む家族
結構な傾斜にお尻の筋肉ぷるぷるっす
そういや 高所恐怖症だったわ あたし・・遠い目になる つか目線が泳ぐ

着いたその地は恋人の聖地らしい ・・そういってるなら そうなんだろ
PICT2209264.jpg
重いのか?熱いのか? な願いを込めたが至る所に付けられてるんす
なんだかこの金属の塊が 欲望の塊に見える・・・
PICT2209265.jpg  奥から 菅湖 続いて手前が水月湖  右奥が三方湖(・・たぶん)

PICT2209266.jpg  手前が日向湖 奥が久々子湖 左は日本海(・・な はず)

さくっと見学して 退散
この辺りは 梅が特産らしく道路の沿いに梅干しを売るおばちゃん達がいるんす
暇で体操してるおばちゃん 
車に向かって 菩薩スマイルで営業するおばちゃん
微笑みが凶器です
買わないと心が痛みます
・・・でも 買わないけどねっっ

次に行ったのは 真言宗御室派明通寺
本尊は薬師如来坐像(重文)
PICT2209267.jpg  PICT2209268.jpg  PICT2209269.jpg  PICT22092610.jpg
本堂は国宝っす 
三重の塔も国宝っすけど 今改修工事でした
中に入ると お坊さん?職員さん?な 兄さんの解説付きっす
ただ うちの場合は 娘がすっかり不機嫌で喚きだしたので 
早々に退散しなくてはならなくなり・・・うむむ残念

さあ そろそろ帰るか~
と思いながらも 寄ったのが 若狭鯖街道熊川宿
PICT22092611.jpg  PICT22092612.jpg  PICT22092613.jpg 
やる気な~~~く適当に通ったので 番所や旧問屋屋敷や神社やお寺をスルーしてしまう・・
何しに行ったんだよ的観光
・・・いきあたりばったりなんて そんなもんさ ははははは・・



それにしても 道中 やたらツーリング集団に出くわす
流行ってるんすかね?

あと 犬連れ観光客も多いっすよね
スキーな人には 愛犬は家族そのものだろうが
キライな人にしてみたら 犬はケモノなんすよね
狭いケーブルカーん中に2匹も3匹もいると 子供が怯えて仕方ないっての
どうなんでしょうね こういうの

調子こいてます

今更ながら・・支援学校の中学部1年の娘
2学期になってから
支援学校にもすっかり馴染んだ様子・・って最初からノリノリだったけど

1学期ん時はネコ被ってたみたいで
お利口に先生のお手伝いとかしてたんだけれど 
ここんとこ 学校からのお便りに
「テンション上がりすぎて お友達にちょっかいを出してます」
「はしゃぎすぎて いたずらが多くなってます」
「気が荒れてるのか 口調が乱暴になってます」


おお~おお~ まあ~ 調子こいてますわね
先生が優しいのをいいことに 図に乗ってるよ・・おい
お便りに「がんがん叱ってやってくんさいと返事
さすがに 違う学年の先生とか 男の先生に叱られると効くみたいっすわ

中学っていえば ちょうど反抗期なんで 
素直にいうことも聞かないし
叱っても逆ギレるしねぇ
かといって こっちがマジギレると 報復とばかりに大泣きしやがる 
体がでかけりゃ 声もでかい
ちょっとした凶器っすわ
あたし ママンランチの会で 隣で余所のお子ちゃまが けたたましく泣いてても
にっこし笑顔で許せるね
うちの凶器みたいな泣き声に比べれば 囁きみたいなもんだわさ


とはいえ こういうのって
高校生あたりになったら 落ち着くんすかね?
そりゃもちろん いけないことに対しては 注意して教え込んでいくとしてもさ
反抗期ってより 元々の性格なような気もしなくもない

・・・・・・・・。

ええぇぇぇ ずっと調子こいたままっすかい
あな おそろしや おそろしや

叫んでる場合じゃない

今日は娘の遠足の日っす
目覚ましを5時半にセットしたはずなのに

朝起きたら  

6時40分 だった

こういうとき 人は

うおぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ
叫ぶしかない
叫ぶしかないが・・
叫んでないで 早く起きろ

普段 寝起きはしばらく動けないあたしだが
今日はそうも言ってらんねぇ
一目散にキッチンへ雪崩れ込み 作業開始でござす
一緒に寝坊したご亭主は かっちり15分後出勤していった
弁当作れなくて すまん
時間ないけど ゴミ出しありがとう
グッジョブ ご亭主

作った弁当の写真はない ←当たり前
それでも 母ちゃんは頑張った
今日のおかず
おにぎり(鮭&ふりかけ)
卵焼き
チューリップ唐揚げ
人参ベーコン巻き
フライドポテト
ペンネ 
お花のウインナー
ポテトサラダ
はんぺんと人参の串
缶みかんの寒天


娘&息子弁当作り終えて 娘の身支度をすませて
時計を見たら 7時40分
 
・・洗濯物干してない
・・頭ぼさぼさだし 顔も歯も磨いてない
・・つか まだ汗くさいパジャマ姿だったりする・・・

雨戸は何だか 空気読んだ息子が開けてくれてた・・すまん

ちなみに あと10分で 家を出る時間
もう仕事は休む 休むったら 休む
娘の学校の連絡帳に書き殴る
「寝坊しました
 時間ないんで 書けません」


ええ  言い訳ですが  何か?

洗顔歯磨きと着替えをしたら 家を飛び出す
化粧と髪をまとめるのは 車の中で済ませる
この時点で息切れがする ぜいぜい ・・疲れた
どうせ息絶えるなら うちに帰って死にたい  ←意味不明

どうにかバスを見送って 友達と喋ってて気が付く
・・そうか  コンビニで弁当買えば 良かったやん
焦ってると いろいろ気が付かないもんすねぇ
ともかく 叫んでる場合じゃないことだけは確かっす


家に帰って 目にしたモノは
ぐっちゃぐっちゃの台所 としわっしわの洗濯物
そういや どさくさでコップ1個割ってるし・・
リビングも脱ぎ散らかされたパジャマやらで雑然としてるし・・
なんだろう これ・・地獄絵図?


 ああ  気絶したい・・・・・

ダイレクト

うちは 眼鏡夫婦
娘息子は目がいい←頭は壊滅的に悪い
相当 視力の悪い夫婦なので
よく そこら辺に置いた眼鏡が見えなくて 探したりするんす
それこそ『眼鏡~眼鏡~どこだ~』のお約束
・・特にご亭主がね


その話を 職場でしたらば
「そのうち頭の上に乗せたまんまで 眼鏡探しそうっすね」
と言われた

う~ん
それはないな

何故なら ご亭主の毛髪は すでに弱体化してるので
頭に眼鏡乗せたら 
通常人よりダイレクトにわかるはずだから

と説明すると みんな妙に納得
※この話を 後日ご亭主にしたら ちょっと萎れてた



ちなみに うちのご亭主のあだ名は【住職】らしい

ある日のかかろん家

今日は朝早めに起きて 畑の草を毟ろうと思って
目が覚めたら もう8時過ぎてる
8時過ぎてるってことは
外はものすご暑いってことで
途端にやる気なくなるダメ主婦
こりゃもう二度寝しかないな・・と寝室に戻るべく後ろを振り返ると
・・・準備万端なご亭主がいたりして
しかも腰に手を当てリゲ●ン飲んでるし・・24時間戦うんだね
逃げよう・・こりゃさっさと逃げよう
が さすがに長年連れ添っただけあって そんな嫁の行動はお見通しなご亭主
「あ 寝るの? へえ~寝るの・・いいよ寝ても」
とか言いながら こっちに差し出すのはチオビ●ドリンク
愛情1本っすか 愛情あるなら寝かせてくれやい
結局 長袖シャツ&ジャージ 首タオル 頭タオル 軍手 長靴
という非常に暑苦しい装備に着替えて いざ灼熱の自宅庭先

草むしりというか 枯れた夏野菜の残骸の撤去でござま
今年の猛暑で植えた苗の半分以上がろくに実をつけないで枯れちまって
生き残ったのは 茄子とゴーヤと唐辛子、パセリが少しだけっすよ
んでそれらを引っこ抜いて 畑にぼうぼうに生えた草を毟りまくり
・・暑い
・・暑いっす
ある程度大きい草を毟ったら あとはちっさい耕耘機で土を起こす←ご亭主が
・・そのある程度が つらい

10分毟っては休憩

なんか息がえらいわ

10分這い蹲っては 水を飲む

ああ もう いやになってきた
玄関先だけど 寝っ転がっていいっすか
ああでも そういう時に限って 向かいのマンションの住人がこっちを見てる
想像してみよう・・玄関先で寝っ転がる中年のおばさん
・・・あかん 
視覚的にも人間的にも終わってる orz
気力で世間体を守ってみた←いや どうだろ 

・・・・・

うだうだ だらだら 畑仕事 1時間半
・・すげぇ 雑な仕上がりだけど まあいいか
間違ってご亭主が引っこ抜いたパセリ・・もっかい植えてみよか
ダメで枯れたら お仕置きしてやる

ああ 暑い
作業が終わるなり 風呂場に飛び込み 水シャワーで冷却
体がめちゃ熱いのがわかる
これあと1時間やってたら マジで昇天できるかも
・・って やらないけどねっっっ


んで 水がぶ飲みして 横になったら 記憶がない
気が付けば 夕方っすよ
お昼は各自適当にすませた模様
家族全員 リビングで伸びてる
疲れた父ちゃん母ちゃんはわかるが 娘息子なぜ君らまで伸びてるのさ
ま 静かだからいいけどさ
ああ 貴重な休日がもう終わっちまった・・遠い目


・・・・ちょっとの庭いじりでこれだけの疲労
本格農業の人って素晴らしい 尊いお仕事っす

二度あることは・・・

木曜日 仕事中 見舞いに来てた患者さんの家族と話をしてて
驚愕の事実が発覚

数ヶ月前から入院してたこの患者さん
我が家と ものすごく近所
しかも 
遠い親戚

・・ああ 驚いた
知らなかったよ

夕方 帰宅したご亭主にそのことを話すと
事態は更に大事に
近所の遠い親戚は 身内の近いお知り合い
婆ちゃんとかなり縁のある人だったらしく
入院が知れると 母家は大騒ぎ
さあ すぐ舞いに行かねば の勢いっす

・・ああ びっくりさ

翌日見舞いに行くと言うので
それなら・・とあたしが病院までの送迎をすることになったんす

んで 翌日
9時頃 出発するというので
その日出勤してた友人に容態を確認し(かなり危ない状態だったので)
婆ちゃんを迎えに 母家に出向いた訳っすよ
そしたらですよ
「あれ・・なんで来た?
電話で その家の親戚に確認したら そこのお家のお爺さんが
病院まで送ってくれることになったんよ
10時に迎えにくるで まだ早いわな」


・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・
お義母さぁぁぁぁぁぁ~ん

決まった時点で 電話してくれよっっ
つか
何 あたし 余計なお世話だった?
つか
何で来た?って なに
しゃしゃり出てきたお節介な嫁っすか あたし



・・・・・86歳だもんな
責めちゃいけません 責めちゃ・・・
怒鳴ったりしたら 倒れちゃうかもしれない
婆ちゃんには 悪気はない(はず)これは事故 これはうっかり 
「もうぉ~ だったら電話してよ~ じゃあ家に帰るからね」
と 引きつる笑顔で とっとと退散っすわ

ああ だけど もやもやする

近くでこのやりとりを聞いてるお義姉さん
笑い事じゃないっすよ
なになに? なんなら自分が乗せていくから 良かったのに・・だと?
じゃあさ 昨日の電話の際 そういって断ってくんさいよ
まあ いいけどさっっ

いいけど
もやもやするので
仕事中だとわかってはいたが 
息子であるご亭主に電話して叫ぶ
「何か もやもやするんですけどおおおおお!!

。。なんか 最近 こんなんばっかりっすね
はあああぁぁ ため息っす

もう あたくし 大予言しちゃうっす
【2度ある事は ずっとある】 
うんざりざんすよ

あたし 心狭い???

そういや 言い忘れてましたが

台風 来てるみたいですが 
今んとこ 雨すら降ってません
せっかく 朝 娘の連絡帳に

「仕事で 13時頃まで 携帯繋がりません
何かありましたら 父親の携帯までお願いします
もしくは 職場 ●●病院 ●病棟まで 直接連絡してください」


とまで 書いたっちゅうのに・・
どんだけ心配症・・

ま 何もないにこしたことはありませんな
うちのご亭主は 台風が来ると 職場待機になるので
いざっという時 まったく役に立たないんす ←鉄道関係なので仕方ない



そういや 日記に書いてなかったんすけど

夢ちゃん@娘の去年担任

8月に 入籍 したそうっす
おめでとさんです
つうことは 8月にうちに突撃訪問したときには
もう人妻だったのねん
水くさいわ 奥様
メール送ったら 「照れくささもあり・・」とのこと
いやいや それもあるけど 
きっとその時あたしが ヘビーな相談事 したから 言い出せなかった・・が真相よね
その節はお世話になりました ええ
なにはともあれ おめでたい

なんか 贈らなくてはいけませんです はい

泣かれた・・(T_T)

高速に乗って 心療センターに薬をもらいに行く
 
その足で 大学病院に寄って 妹の子の様子を見に行き

昼飯食ったら 支援学校まで娘を迎えに行き

午後から 別の心療内科で受診

・・というハードな一日
病院3箇所ハシゴしちましました
ぐったり・・


妹の子
背骨に入れた人工硬膜が細菌感染したため
人工硬膜を除去して 周囲の肉芽もキレイに除去したそうな
今は点滴もドレーン(排液チューブ)も抜去
まあ まだ退院も未定だけど 元気っぽい

病室まで見に行ったら 寝てたんで
ほっぺた突いて起こして抱っこしたら
盛大に泣かれるという報復を受けた

へんっ お前さんの可愛らしい泣き声なんぞ まったく無問題
泣け泣け~抱っこしまくってやる
覚えとけ 退院したら遊びまくってやる へっへっへ


と言うたら 余計泣かれた・・・こういう人は迷惑なので早々に退散しませう

ちなみに ご亭主がその直後抱っこしたら泣き止んだ
・・・・・ああ 涙でにじんで空が見れない ←自業自得


涙ついでに ちょっと報告
息子 思うところがあって 心療内科受診

確定はしてませんが 発達障害  のようっす

学校にも そのうち報告しなくちゃですが
発達テスト受けた後でいいかあ  と面倒を先延ばし





・・・・・       疲れたなぁ  




プロフィール

かかろんさん

Author:かかろんさん
◎性別 中年のおばさん
◎性格 すばらしく雑


◎家族構成
★亭主
腹は黒いが 
あだ名は【住職】
マイペースな初老
毛根が枯渇している

★息子 
社会人
人はいいが、足が臭い
魔窟(汚部屋)に住む
空気読まないアスペ君

★娘 
春からA型作業所へ
食欲魔神な自閉症
前世はきっと肉食獣
勢いだけで生きている


      


「あなた悩み無いでしょ」
と言われた
んな訳 あるかい!

    

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。