スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末ですが

今日は娘は学童のイベントで餅つきに行ったので
午前中はめちゃくちゃ静かだったっす
ご亭主は午前中は仕事納めで出勤 息子とあたしだけさ
静かさ・・静かだよ・・
こういうときこそ 大掃除 ・・のはずがさ
静寂に癒されちゃって 気が付いたら コタツで寝てた
学童所の奥さんには
「娘がいない間に出来るだけ掃除をしちゃおうと思って おほほほ」
とか行ってたよな 自分←大嘘つき発見!
ま 過ぎた事をぐちぐち言っちゃいけません

でも一応 言い訳程度に
栗きんとん作ってみたりしたのさ
フードプロセッサーあると早いっすよね
あたし 甘いの嫌いなんやけど 何故 鍋一杯に作るんだろうねぇ
誰が食べるんだろうねぇ ・・謎だ

昼過ぎて ご亭主帰宅
お土産に何故か餃子を買ってきた←焼いてないやつ
あ これで 晩ご飯考えなくてすむ ナイスだご亭主
たとえ 確か2日前に晩ご飯で餃子を食べたような気がしても!
夕飯の献立を考える際 2日前は大昔だ まったく考慮にいれなくていい
あたしの中で一生懸命言い訳三昧←誰にだよ おい

学童所まで行って 散々餅を食い荒らしであろう娘を嫌々回収
ありがとうございました 
でも今日の娘の様子はあ・え・て聞きません ←恥ずかしいから

そうして娘を車に乗せて向かうは 名古屋市内←息子留守番
友人が昨日出産したんで 祝いに行ったんす
そう 波瀾万丈系友人のシングルマザー
ちょい前に「彼氏と別れたぜ」とか言うてたけど
昨日お産の経過を心配したあたしに
メールの返事を返してきたのは その彼氏だった
「今まだ産まれてきません かなり苦しそうです 等々」
おや・・いい人そうやんか?

車飛ばして1時間弱 産院到着
病室にいたのは その彼氏だった
友人は栄養指導中らしく 不在
はじめまして・・とぺこぺこ挨拶 何だか恐縮
どうやら別れずにすんだらしい・・ま そのほうがいいっすよね

産まれてきた赤ちゃんは 4150gの大きい子
ぷにぷにして可愛らしい 触りまくりの抱きまくり←母ちゃん不在中
・・ついでにうんちしてたから オムツも交換したさ←やっぱ母ちゃん不在中
普段お年寄りのオムツ交換しかしないから ああ新鮮
友人も難産だった割に元気だったので 安心

それにしても 4150gって かなりでかい
昨日見たワイドショーで某国で6000g越えの赤ちゃんが生まれたらしいが
ギネス記録は10kgなんだってね・・想像つかんわあ

名古屋から帰ってきたらもう夕方さ
掃除?え?何それ?
ソンナニホンゴワカラナイヨ
年末恒例 偽外国人暗躍させるか? 
それもそろそろ飽きてきたんで
何て事!!わたくしにそんなことをさせるつもりなの!
愛の脳内劇場昼メロ系なんちゃってセレブでも初登場させてみようかしらん

・・って そんなことばっかやってるから 太るんだ ←今月何でか2kg膨張

・・・・・・・・・・・・・かなり やばい
スポンサーサイト

ゴミ屋敷のようだ

いや~忙しいっすねえ
昨日は年末の買い出しに行きまして
数の子やらかまぼこやら買ってまいりました

んで 今日は 大掃除
全然やりたくなかったんだけど
今年最後の可燃ゴミの収集日が明日なんすよ
大掃除して できるだけゴミを片付けなくちゃ~ならん

朝9時半から開始 二階から始めよう
埃の部屋←寝室 
魔窟←息子部屋 
物置←娘部屋

出るわ出るわ・・ 
得体の知れないゴミ  いつのですか?的プリント  白紙じゃないか宿題
山のようなジャンプ 大量の菓子の空き袋 汚い靴下 穴の開いた鞄 
娘部屋だって負けてない
芸術的すぎて理解できない図工の作品 これはどこで拾ってきたんじゃ落ち葉
何書いてあるのかわかんないノート いい加減捨てろよ小ちゃい鉛筆の群


・・・・・・・・・・・・・・・・二階だけでもうんざりっす

もう 出奔しようか 記憶を無くして逃避しようか 
偽外国人も登場して踊って誤魔化そうかしら
 
・・とか思った私
こんなきったない我が家の惨状に俄然 火がついたのが ご亭主
猛然と片付けだした

台所の油汚れや換気扇の掃除 冷蔵庫まで移動させて床掃除 
食器棚←やたら皿が多くて 片付けるのが大変 もばっちしだ
そのまま子供のいらなくなったおもちゃや 資源ゴミもきっちりまとめ 
次々と消えていくダンボールや新聞紙

すげぇ・~すげぇ~って眺めていられる訳もなし
強制的に片付けに参加させられ ←当たり前だし
すっかり片付いたのは 午後5時を過ぎたころ・・・ぜいぜい疲れた

ひとっ風呂浴びて 腰を下ろした頃には もう夕飯の準備の時
ご亭主は力尽きて コタツで意識不明だ

こういうとき 主婦ってイヤっすよね
あたしも意識飛ばしたいわあ・・
めんどくさいので 今日は焼くだけの餃子と 切って混ぜるだけの麻婆豆腐だ
あ~疲れた・・・・
こんだけやったのに まだまだ終わらない家の掃除
どんだけ汚いんだよ!!って話  ←誰のせいだ誰の・・・


電話

朝 9時05分 1本目の電話

「おはようございます ◎◎中学の△△と申します
 □□君は お見えですか」

「おはようございます いえ クラブに行ったはずですが」

「・・そうですか まだ来てないんです 
こちらに向かってる途中なのかな? ありがとうございます 失礼します」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・あ~ぁ さぼったな
 

困ったもんである
それからしばらくして

朝 10時00分 2本目の電話

「◎◎中学の△△ですが □□君がまだ学校に来ないんですが
 おうちに戻ってこられましたか?」

「あらぁーまだなんです・・つか 【さぼり】ですね すいません」

「ちょっと通学路を探してこようかと思うんですが もしお家に帰ってきたら連絡ください」

「すいません お願いします ご迷惑おかけします」

朝 10時02分 母ちゃんから父ちゃんへ電話

「どうやら 息子が部活さぼって潜伏してるそうなんだけどさ」

「たまにオレの実家に上がり込んでるみたいやぞ?」

「ほぉ 行ってみるか・・・めんどくさい」

「ま 頑張れや」

・・・・・・・・・・上手にやってくれよ息子 ←そんな問題なのか?
仕方ないので 実家周辺を探しにいくとするかあ



朝 10時15分 母ちゃんから◎◎中学へ電話

「おはようございます 2年の□□の母親ですが △△先生はお見えですか?
あ 部活・・そうですか 伝言お願いしてよろしいですか?すいません

ええ ええ うちの近所の サークルKでさぼくってるの 発見しましてね

はい お手数かけましてすいませんでした 
はい息子は部活に向かわせましたので はい お願いします すいません」


・・・・・・・・・・あ~あ 疲れた 
何だか仕事行くのめんどくさくなってきたぞ
って 息子のさぼりが伝染してどうする

ま 帰ってきたら タコ殴り決定!・・てとこっすね


身も蓋もない

息子の学年懇談会?のようなものに行ってきた

最初30分は 進路関係の話
のんびり中学の2年生だから 具体的な話はなく
受験までの流れやら 周辺の高校のものすご簡単な紹介
ま こっちも 「ふ~ん」って感じで聞いてた
※来年になったら かじりつくように聞くんだろうが・・・

その後 生徒によるパネルディスカッション
【テキスト学習への取り組み方】
各クラス代表3人パネラーになって 質疑応答を繰り広げるんだが
これがまた 面白い

なにゆえ?

だって全然討論になってない 


無理無理やらされてる感バシバシ伝わるんす
ま 中学生ってそんな感じっすけどね
それでもなんとか進めていくと
ワークを使っての学習方法について 意見は二通り

「個人で進めていく派 出来ない奴やる気ない奴の面倒を見るのはイヤ」
「グループ単位で進めて行く派 教え合うことでメリットもあるはず」


あ~だこ~だ言ってます
「ワークやってメリットあんの?」←問題外
「やる気のない奴をどうやって面倒みていけばいいのか」←建設的
「放っておけばいいし」←ある意味真理
「わかるようになれば きっと楽しくなるはず」←ホントか?!理想だ
挙げ句
「パネラーって言われても 突然やれって言われて こっちだって困る」的発言←正直者
・・つか面白すぎ にやにやしながら見てた
先生のほうから
「親さんからも意見はありませんか?」と言われたが
みんな なにも言わなかった
意見がない訳じゃない
むしろある つかそれしかない
きっと会場にいたお母ちゃん達の気持ちは一つ

「ぐだぐだ 言ってないで さっさと勉強しやがれ」


それしか あるまい

パネルディスカッションの意味?
・・・・・さあ?

すっかり年末モード

世間じゃクリスマスソングが流れておりますが
うちにゃ サンタはもう来ない ので楽チンでござい

昨日は毎年恒例の お千代保稲荷で正月の買い物
もろこの佃煮やら 千枚漬け 生麩
その他安いんで 野菜や漬け物をどっさり買い込んでしまったんす


今日は午前中に
やる気様の到来のないまま 
障子の張り替え 
大小合わせて 9枚
強度のあるアイロンで貼るタイプにしました

※ただ いくら強度があるからといって
 立ち上がった拍子にふらついて
せっかく貼ったばかりの障子に手を付いてしまったら

破けます ええ  貼り直しですとも・・撃沈

障子の貼りり替えが終わったら すっかり疲れてしまって
ホントだったら 照明の掃除をするつもりだったんすけど・・・

ま  あくまで 予定っすから ←必殺技 知らんぷり

夕飯後 年賀状をやっつけました
・・・・なんか年末っぽくないっすか?
ってまだ全然 大掃除すんでないんすけど ←自爆


明日午前中は息子の学年懇談会
しかも弁当持ち
懇談会途中で抜けて娘お迎えに行ったら
午後から 仕事←年末混雑のため診察時間早まってる
夕飯は仕事行く前に作っていくの 何故なら
仕事終わったら 飲み会にいくのよん

ああ  忙しい
・・つか自分で自分の首絞めてる感じがするっす
墓穴掘りの穴掘り名人とは あたしのことさ ふっ

蓋をあけてみたら

昨日金曜日夜 町の集落センターで
サバトが開催され 魔女がわらわらと集まっておりました
・・・・嘘だい 
ま そんな気分だったんすけどね


その日の夜 
来年度の役員選出のため 5年生の親が招集されたんす
あたし?
行きたくなかったから ご亭主に頼んだ
・・違うの いや 行きたくなかったのはホントだけど

開始19:30だったけど 仕事が忙しくて ←THE言い訳
まだその時間 家にたどり着いてなかったんす
食事は 仕事行く前にカレーを作っておいたから
子供やご亭主には先に食事してもらってさ
仕方なく  そう 仕・方・な・く・←強調! ご亭主にお願いしたんすよ
ええ 心の中で しめしめ ひひひ  ・・とか思っていたのは 敢えて不問
ご亭主にお願いする際

「いい? 母親代表さえ当たらなかったら 何でもOKだからね
 何が何でも断ってきてねぇ~」


大事なことは忘れずに・・
母親代表やPTA会長になっちゃうと 出張とかあるんすよね
子供を気軽に実家に預けられないかかろん家としちゃあ
そうなると困る訳でして・・
去年のPTA会長選出の時 そこんとこはきっちり説明して周りのご理解をいただけた・・とはいえ
今回の母親代表選出も同じように考慮してもらえるか?っていうとわからないぢゃないっすか
かなり不安だったんすよね ←だったらお前が行けよ・・て話?

ご亭主に奮闘いただいてる間
あたしゃ 自宅に向かう途中で偏頭痛にはなるし
ご亭主がいないのに気が付いた娘は すっかりご機嫌斜めで叫びまくってるし
息子といえば そんな機嫌の悪い2人に恐れをなして部屋から出てきやしない←妥当な判断
じ~っと待つこと1時間半
ご機嫌良く ご亭主ご帰還
「ただいま~母親代表は 最初から外されてたよ うち
その代わり
子供会役員で 書記 になっちゃった あははは」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

。。。。あははは 
あっそう・・・・・ort
母親代表選出は うちと 乳児抱えたお宅と 日本語に自信のない外国人ママんとこは
最初から選外扱いだったそうな・・ありがとう皆さん

それにしても よりによって 子供会役員っすかぁ
うちの娘 ほとんど子供会行事出たこと無いんすけどね
・・・ま いいか
母親代表は外してくれてたし・・
1年頑張ればいいだけだし・・
自治会の班長よりはマシだろう
うん なんか楽しみになってきた・・気がする・・たぶん






さあ 来年はどんな年になるのかなぁ~~
ちょっと不安だなぁ
平和でありますように・・南無南無 ←毎年こればっか 

またしても女優

風邪もそろそろ治ってきて 
ガラガラ声もややハスキーくらいな感じでござま

午前中 
今日のお昼に遊びに来る後輩の子達を迎えるべく 
家の中をお掃除しまくっておりまして ←掃除の神様降臨せず なかなか捗らず
料理の下ごしらえもせねば・・と焦っておりました
そんな時 1本の電話が・・

「奥様 初めてお電話さしあげます ●●と申します
資産運用について 奥様 どのようにお考えになりますか?
銀行の利息ではまったく当てにならないこのご時世でございます
我が社で利率8.7の・・・○△×◎$#♭・・・」


いつものように嘘っこ中学生に変~身♪
しまった! 
もう風邪が治ってしまったので
中学男子声が出せないじゃないのさっ!!
・・・ピンチよん 女優かかろん 
「はぁぁぁぁ  私 そんなややこしいことわからんのですわぁ」
とりあえず年寄りに化けてみる
「あ? もしかして奥様 お婆さまでいらっしゃる?
息子さんはご一緒に住んでいらっしゃいますか?」
どうやら 年寄りバージョン成功だ
「はぁぁぁ」←嘘はいうとらん ただし中学男子だがの ぷぷぷ
「お婆さま 預金なんかはどうしていらっしゃいますか?」
おっと・・このおっさんまた話を戻し出したぞ
女優かかろん なんだかめんどくさくなってきたので 
ここで一気に話を終わらせることにする
「年寄りに そんな難しい話をしたらいかんっ!」
とりあえず叫んでみた(笑)
「・・そうですか 失礼いたします」
はい終了~~~
ぷぷぷぷっ


年寄りもいないが お金もないぞ
それにしたってこのご時世 美味しい話なんてあるはずないわさ
もう困ったモノさね

泡盛と思惑

土曜日は 午前中仕事で 夕方からクリニックの忘年会でした

午前中の診察は もうね・・・

久々に 地獄をみたね 
年末って怖ろしいわ
2時間待ち・・ってどうよ
怖くて待合室に行けなかったっすわ


そんな怒濤の外来があったおかげで 夕方の忘年会はハジケたね 
寿司屋の2階座敷で クリニック一同と隣の調剤薬局さんのメンバーで乾杯
あ~疲れた体にビールが美味い!
ところが ビールで始まり 2杯目からは全員強制で 泡盛で乾杯
アルコール度数45度すよ?
しかも誰?でっかい瓶で 柄杓で注いでるのん
こわい~~~ 無事に帰れるのか・・みんなの胸中はきっと同じだったはずだ


Drお奨めのうまい泡盛を 薬局の社長持参の自家製かぼす果汁割で飲む
美味い・・思ったよりホント美味い
だけど 正直 焼酎は苦手だったりする
そこの寿司屋さんは美味い日本酒が置いてあるので
ものすごく期待していったのに
「ぽん酒ください~」なんていえねぇ
・・それでもこっそり「ビールくださ~い」は言うたけどね

♪廻る~廻る~よ 時代~は廻る~♪
中島みゆきさん ・・時代じゃなくて床が廻ってます
あはははは
ご機嫌に弾けてきたぞぉ~
外来の職員というのは皆往々にして声がでかい
そりゃあもう でかい
きっついアルコールを飛ばすには ・・というより(泡盛の)お代わりは?攻撃を避けるためには 
やたらめったら喋りまくって食べまくるしかない
いいお寿司でましたよ
中トロ 赤貝 甘エビ(あたしだけ穴子) 大トロあぶり 鮭児 さっぱり赤蕪
白子のポン酢おろし
お作り
鰤の照り焼き 厚焼き卵
海老の頭の味噌汁(あたしだけシジミ汁)
フグの唐揚げ
白海老の唐揚げ(軽くご辞退させていただいたっす)
メロン

どれも美味かった・・
正気の時に食いたいよね・・って根っからの貧乏なので
ヨッパだろうが 残さずキレイに平らげたけどさっ

でもまあ 酒量は控えてたんすよ今回は!
翌日息子の部活で5時半に起きて弁当作らなきゃ・・の日だったんで
さすがにマズイっしょ~
そんな事情で全然飲まなかったにもかかわらず
ふらふらなのは やっぱ泡盛のせいでしょお

散々叫びまくって 笑いまくって会はお開きに・・
すんません 大将 女将さん 煩くってごめんさい
みんなみんな 泡盛が悪いのよん ←軽く言い訳
帰りは素面の人に乗せてってもらい 無事帰宅

あ~明日朝起きれるかなぁ・・

ママン ちょっと不安
と思ってると うつむき気味の息子登場
「お母さん 明日の部活 どうしても行かなきゃダメ?」
そうなのだ 最近息子また部活をさぼりだしたんすわ
大会のレギュラーにもなれず  ←そりゃそうだろう
未だに部活に愛着がないらしい ←行かないんだから ないだろう
正直 辞めてもいいんだろうが 家でゲーム三昧は勘弁なので
辞めてもいいよん・・とは言ってやらないママンなのさ

部活を休む = 早起きして弁当作らなくてもよい


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「OK!風邪ひいて咳がひどいもんね 休む?いいんじゃない」


・・・根性無しと笑うがいいさ ふっ
二日酔い必至の早朝に 唐揚げなんか作れるもんかいっ←ママン心の叫び
満面の笑顔の息子と やはり気味悪くにやつくママン
・・でもお前が朝6時半に起きて 先生に電話すんだよ ←面倒くさいから


・・・・・翌朝 ママンがしぶとく布団から出なかったのは言うまでもない

降臨したんすか

朝から 多忙であった

朝 通学班の集合場所で 友人にメールしながら時間を潰してたんす
さて 送信・・とふと顔を上げたら

余所の子どもが 車に足を踏まれてた

あら  びっくり・・

車に足を踏まれてる割に 顔が痛がってないので
こりゃ 大丈夫だべ・・とふんだ
車がバックして 足からタイヤが離れると
運転手が慌てて飛び出してくる
そりゃあ びっくりしただろう
周りの子供の目が 「おばちゃん どうしよう」の目
仕方ないなあ・・と おばちゃん出動
踏まれた子供の靴下脱がして 足を見てみたが  無傷 
やっぱりね~ ラッキーね~
靴も少し擦った痕がついたけど まあ履ける
子供の無事を確認したらば
さて ここから 説教!!

えらい勢いで子供を叱りとばすおばちゃんに呆然とする運転手
「オレは一体どうすれば・・?」 さて どうしようね
なんともなかったんで とりあえず子供はそのまま学校へ行かし
運転手さんには 小学校に連絡を入れるように電話番号を教える
こういう場合 勝手に少年の連絡先教えるのもなんだよなあ
学校にまかせよう・・と思ったんす
ついでに ちょうど交差点で踏まれた少年の母ちゃんに会ったんで簡単に敬意を説明 
学校に着いたら校長にも 事情説明しに職員室へ行く
運転手がきちんと連絡してくるかは?謎だが どっちでも良いかと思う


んなプチ騒動があったせいか
うちに帰った時には すっかりテンションが上がってた私
来たぞ来たぞ~~来たぁ 掃除の神様降臨
いきなり コタツ布団を洗濯しだしたかと思うと
二階に上がり 子供達の掛け布団を交換 ←そろそろ新しいのにしようと用意はしてあった
その勢いで布団を干して 一階に戻って シーツを洗い出す 
ラグやクッションはみんな外に出して干しておく
掃除機で部屋を掃除した後 雑巾掛け&ワックスもかけちゃうよん


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ぜいぜい


気が付いたら 昼飯も食わず 何やってるうだろう
もう2時から娘の個人面談だというのに すっかり疲れてるし・・
2時ちょうどに始まった懇談は 45分も話し込み
気が付けば 3時に予約した移動支援の時間が近づいてるし・・
急いで娘を連れて学校を出る
施設に時間ぎりぎりで入り込んだ後 一度自宅に戻り
干したふとんや洗濯物を取り込んでおく
洗ったシーツや毛布もきっちりかけて コタツも元通りにしておいた
ラグやクッションはふかふかだし とっても気持ちがいいが
いかんせん忙し過ぎる
ゆっくり座るまもなく 家事を片付けると 車に乗り込み
3時45分からの息子の3者面談に挑まねば!!

面談の様子???
ふふっ  うふふふふ ←あ 壊れた

課題は忘れるわ テストの点は悪いわ クラブはさぼりまくるわ
もうね・・君は小学生か?ってレベルっすよ
ママンはもっと君の良いところについても先生と語りたい
語ってあげたいが その前にあまりにも君の「おイタ」が多すぎて
到底 その話題に行き着かないのさ 息子よ

4時をだいぶ過ぎたころ自宅に帰る
眠ってしまいたいが 
5時半になったらもう一度娘のお迎えに施設に行かなくちゃあなりやせん

ああ・・くたびれた
今日は神様には降臨して欲しくなかったっす

明日は平和だといいなぁ・・

空は 青かった

明日は 娘&息子の3者面談っす
あぁ いやだ  ←心から叫ぶぞ
何言われるンだと思うと うんざりするっすわ






今 何気に TVでミスチルを観てて ふと思い出したんすわ



ちょうど今から14年前の真夏

まだ全然若くて 腹の中に子供がいて

まさに陣痛まっただ中で 

ご亭主の車で産院に向かう途中で

その時 流れてた音楽が ミスチルの「イノセントワールド」で

座席倒して 呻ってた私の目に映ってたのは

夏の青い空で

ああ  産むんだなあ

空が青いなあ

・・・と思ったら 泣けてきた



そんなぼんやりな思いで 産んだ息子は
やっぱりぼんやりしてて
きっと 奴も 空を見たら

ああ 空が青いなあ
・・とか思うんだろうか 思うんだろうな

そして その後

・・・腹 減った
と続くに違いない ←奴の主成分は胃袋
息子よ 息子  
あんたは どんな大人になるんだろうなあ


なあ~んて 感慨に耽ってしまったが 要は現実逃避さ
過去を振り返るのはおやめ かかろん

とりあえず 母ちゃん明日 地獄を見てきますっっ
※アムロいきま~っす!!の気分で・・ええ

クリスマス会

PICT2012071.jpg
クリスマス会をしました

毎回同じようなもんばっか作ってますな

ローストビーフ
巨大オムライス
カキオーブン焼き
マカロニグラタン
ポテトサラダ
生春巻き
フライドチキン
ウインナーとチーズの盛り合わせ
アップルパイ
写真にないけど コーンスープ



子供達7人を先に食べさせてから 大人の夕飯タイムっす



大量にご飯作ったせいでしょか すげぇ眠いっす
おやすみんさいです

人ならざる

もう風邪を引いてからかれこれ2週間強
咳はなくなってきたが
ちっとも治らないのが この濁声
すんごいの オカマ声というか 今日のオカマさんは皆美声だったりするから
もうすでに人声とは言えないのでは・・・うむむ 自分で人外宣言かよ

ただし この人外声 意外と役に立つ
電話での
「奥様はお見えですか?」 に有効


昨日も保険会社のご案内電話に対して
「母ちゃん?おらん・・おれ?幾つかって?中2・・は?わかんねぇ」

ママンは女優になったさ
そうとも 人外声だが 心は女優 ←痛さ満点


ちなみに ホントの息子はもう少し電話の応対はマシっす
悪いね 息子 ほっほっほ

観るの忘れた

昨日は娘のマラソン大会だったんす
いいお天気だったし 何と言っても寒くない←これ重要
だって寒い中 沿道にず~っと立って待ってるのイヤぢゃないっすか
たかだか30分だって イヤなもんはイヤなんだよっ←キレるなよ おい

5年生の開始は10時20分過ぎやから
9時50分ころ 家を出ればいいわ~・・とか思ってぼ~っとしてたら
どうやら 本気でぼ~っとしてたらしく
気がついたら 10時だ
やばい・・
急いで自転車出して 向かおうと玄関出ると 

前の道をすごい勢いで走っていく自転車発見

ふっふっふ 仲間がいるぜ~
・・て

Mちゃん やん

あれ?Mちゃん あなたの娘はもうそろそろ出番では?
いいのかい?こんなところで爆走してても・・・
・・って 人の心配してる場合じゃないよ
あたしも急いで爆走に加わらねば・・
暴走自転車2台 田舎道を驀進するの図 ←見苦しい


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ぜい・・ぜい・・ぜい・・ぜい・・・・
息が切れる・・なんとか間に合ったぜ 

ちょうど Mちゃんの娘の出番にも間に合ったし
当然うちの娘の出番にも間に合ったさ
はっはっはっは ←意味なく勝利者気分

コースを次々と走り去っていく小学生
遠くから近づきつつある自分の子供を目で追いつつ 世間話などもちらほら

「あたしさぁ ここんとこ 風邪ひいててさあ」
うんうん
「家でおとなしく寝てたのさ そしたら(舅が)
『風邪なんぞ いっつも家でごろごろ寝て怠けとるで そんなになるんじゃ』 
とか 嫌みいわれてさぁ おちおち寝てもいられないっちゅうの」
・・・・・・相変わらずやな

「それにさあ 朝 旦那が『昼間寝ておくといいよ』って言うから
「誰かさんが『ごろごろ寝とんで 風邪引くんじゃ』とか言うんですけど??」ってこぼしたら
朝から そんなこと言うんじゃねぇ!!
とか言うて いきなり旦那がぶちギレ出してさぁ 
夜は飲んだくれてるから 朝言うたのに最悪さ」


・・・・・・・しまった!!!

あんまりにも強烈な話すぎて 自分の子供が通りすぎるのを見逃したよ ort

同じコースを3周走るから 次は見逃さないようにしなくちゃあ・・どきどき
しかしながら 相変わらずですなMちゃん
そりゃK君のこと 野放しになっても仕方ないよなぁ
あたしゃ 思わず遠い目になって あやうく もう一回娘の姿を見逃すところだった

一体 マラソン大会だっていうのに 何をしにいったんだい?

え? それは  ネタ探し

日曜日の事

春頃 地域の「障害者をもつ親の会」に入会した

日曜日は 親の会のバス旅行
社協の人や身体障害の人たちも含めた総勢68人の大所帯
大型バスに荷台には畳まれた車いすがいっぱい
1台のバスではムリなので 小さい方のバスも登場
娘は大きいキレイな赤いバスに乗りたかったみたいだが
あたしら家族(娘&息子&私)は小さいほうに乗り込む

向かうは大阪 海遊館
8時出発して 途中休憩はさんで12時前に到着
着くなり さっそくご飯
隣のマーケットプレース内の「がんこ」に吸い込まれる団体
助かるよね 腹減ったままだと 全然機嫌が違うからさあ

でも ここからが大変なんすよ

10月に行った名古屋港水族館の悪夢
思い出すは 延々ひたすら歩き回るだけの館内 魚なんか一瞬拝んだだけさあ
今回は それに備えてスニカー履くきたさ
さあ 来い!!←何が???

人混みの中掻き分けて進む進む
回り始めて10分ですでに友人親子とははぐれた
息子と はぐれた友人のもう一人の息子 を引き連れて歩く
今回は娘は息子の手を握っていて 一緒に歩いているので ラクチンラクチン
兄妹仲良くお手手繋いで 微笑ましいぢゃないか おいおい
相変わらず歩くスピードは早いので ゆっくりは観られなかったが
前回より全然マシ     ふははは

・・と思ったら 
いざ水族館を見学し終えて 買い物時間よ~んと
再びマーケットプレースに戻れば
繋いでいた手は速攻離れ 全員てんでバラバラ違う方向へ向かい出す
雑貨屋  駄菓子屋  何故かカレー屋
・・・・・・みんな欲望に忠実
お~い かあちゃんは土産が買いたいんだが・・誰か聞いてるかい?
おかげで 私の買い物なんてできやしないさ  
自由時間の2時間の長い事長いこと・・・もう家に帰りたい


地獄の自由時間も終わり やっと集合時間さ
午後3時すぎ 通天閣到着
車いすの人が多いんで 通天閣前に大型バス横付けしてもらいまいしたが
なんせ大人数なんで エレベーターに乗るのも長蛇の列でしたわ
PICT201130.jpg
有名な 彼 にもお会いできて嬉しいっす
足の裏  撫でられすぎてへこんでるの わかります?


お母ちゃんと子供が 大阪で遊んでいる間
一人ゆったり留守番のご亭主
さぞや 休日を満喫していたのだろう・・と思いきや
「おれ? 午前中 リビングの掃除した後 嫁の車洗車してた
昼から ゆっくりしよう・・と思ったら 偏頭痛になって そのまま寝てたら
一日が終わってた・・」
・・だそうです

「こんなことなら オレも行けば良かったかも・・」
そうだろうとも そうだろう・・
つか やっぱあたし一人ぢゃ大変なんで ぜひ来年はご亭主も連れて行こう そうしよう

土曜日のこと

なんでこんなに時間が経つのが早いんしょ

ここ数日更に風邪をこじらせた馬鹿モノっす
咳が夜中ずっっと続いて睡眠不足でふらふら

なのに 仕事は忙しい
↑患者さんに「お大事に~」って言うたら「お前もな・・」と返される
今インフルエンザの予防接種の患者さんでいっぱいなので
あたしゃ 毎日軽く30~40人は打ってるが 自分は体調不良で未だ接種できず
昨日 止まらぬ咳に業を煮やし 耳鼻科受診してきたっす
蓄膿と鼻炎併発・・・「鼻が治んなきゃ咳は止まらんよ」とDr 
うぃ~っす 了解

そんな中 土曜日は
以前日記にも書いたけど 友人の赤ちゃんが先月に緊急手術をしたが 
無事退院できたというので ご自宅に見舞い&新居拝見に行った
風邪ひいたまま 赤ん坊の見舞いなんて非常識なんだけど
あっさり「いいよ~」と許可をもらったし 
今回行けないと もうしばらく機会がなくなるんで強行
完全防備で巨大マスク使用・・の怪しい人だ

赤ちゃんのお腹見せてもらった
臍の少し上を横に15cmくらいの大きい創
ケロイドにはなってなくてキレイな傷だったけど 痛々しいわ
ミルクも調子よく飲んでるし とっても元気なんで よかったっす

ほのぼのゆったり過ごした後 家に帰ると
留守番していた娘&息子&ご亭主
家の中ぐちゃぐちゃにして お出迎え
みんな笑顔が素敵だが 


うわぁ~~・・・嬉しくない・・・・


プロフィール

かかろんさん

Author:かかろんさん
◎性別 中年のおばさん
◎性格 すばらしく雑


◎家族構成
★亭主
腹は黒いが 
あだ名は【住職】
マイペースな初老
毛根が枯渇している

★息子 
社会人
人はいいが、足が臭い
魔窟(汚部屋)に住む
空気読まないアスペ君

★娘 
春からA型作業所へ
食欲魔神な自閉症
前世はきっと肉食獣
勢いだけで生きている


      


「あなた悩み無いでしょ」
と言われた
んな訳 あるかい!

    

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。