年の瀬って

今日 大掃除しました
疲れたっすよ ええ

リビングでTV付けっ放しにしながら玄関の掃除をしてましたらば
ちょうど 細木数子の番組がやってた
「大掃除ってのは神様を迎えるって・・・あ~だこ~だ」
この時間に細木数子の番組見ていられるって~のは
①「もう掃除なんてすっかり終わって今日は暇よ~」なお方
②「掃除?何それ食べられるもの?」ってシラを切ったあなた
・・のどちらかだろうよ
どうでもいいが こんな年の瀬に説教なんか聞きたくもない
ああいうのは どうも嫌いだね


息子の部屋を掃除しようと乱入したら
またしても白紙な宿題ノート発見
この阿呆息子を 粗大ゴミで出してしまえば良かったわ
ちくしょうめ
イライラしながら掃除すれば
いろいろ壊すわ 上からモノは落ちてくるわ・・で
呪われてんのか?な状態に・・
きっと幻の小人さんの妨害工作ね
くっそう~こしゃくな! 小人さんめ!
。。な~んてね ふふ



これに懲りて 来年からは早めの掃除を・・とはまったく考えず
これに懲りて 来年は「掃除?なにそれ?食べられるもの?」
と豪気にシラを切れる演技力を身につけようと思いますわ←大人失格



来年に向けての抱負がこれかよ・・・
ま 今年も残すところわずかですな
来年もよろしくお願いします 
つか 見捨てないで 呆れないで 嘲わないで ←懇願 
ちょっと早いが 拝んどこ  南無南無・・

やってしまった

やる気ないまんま 嫌々掃除していたせいでしょうか
掃除終わり際 夕方薄暗くなってきたんで
雨戸を閉めようとして うっかりやっちゃいました

『さ~て おしまい♪』と勢いよく雨戸閉めたら
指が挟まってた・・

痛い・・・っす
折れてないけど 腫れてる
指の皮剥けちゃったよ~
明日も掃除残ってるんだけどな~


や~ら~なくても~い~い~よ~


あぁ 幻の小人さん(※)が耳元で囁いてるよ
小人さん 囁かなくてもいいから 代わりに掃除してくれよ
まあ いいさ
代わりに息子を働かせよう そうしよう
あぁ 指痛い・・・


現在の『やる気』・・初日の出を見るため 富士山で待機中



(※)幻の小人さん・・人を怠惰の道に誘う小人さん。特に中肉中背の中年のおばちゃんの前によく現れる。夕飯が明らかに手抜きの日は小人さんが現れて耳元で囁いた可能性が高い。。。なぁ~んてね ふふ

天気が味方したか

【寒気が流れ込んでおり 日本海側で雪が降る模様】
って話でしたよね 昨日・・
朝起きたら 


             雪国やったよ おい


三重県ってば ばりばり太平洋側ですやん
なのに なのに 20cmは積もってるよ
へんっ どうせ山間部さ 三重県って言ったって岐阜の天気予報見た方が近いっての~ どうせ田舎さ ←田舎者の怒り

今日は午後から仕事だったんですけどね
タイヤをまだ変えてなかったんですよ
油断してました 
『ちょっと危険やな~ いややな~』とか思ってたら
職場から電話
「今日は他のパートさんと代わってもらったんで 来なくても大丈夫」
やっほ~い ありがとう 代わってくれて~
←その子は職場から歩いて2分のとこに住んでいる



家に一日いることになりましたが
だからといって 掃除するかといったら別問題っす
だって 「やる気」は家出中ですから~でへへ
「こんなに雪が降ってちゃ 掃除なんかできねぇや」
いやいや ホント




※現在の「やる気」・・寒さを嫌ってオセアニア方面に逃走中

遅々として進まず 

・・何がって 掃除が。
私の中の「やる気」が異世界に出奔してしまいました
さあ 大変だ
       「やる気」を探し求めて
            異世界へ冒険の旅
            夢と勇気の物語が始まるよ!



・・・誰か止めろよ・・って話ですね



       次々と主人公を襲う謎の集団
           果たして彼らは何者か
           無事に「やる気」を取り戻して
           大掃除をすることができるのか!
           さあ がんばれ かかろん
           必ず「やる気」を手に入れろ!



・・・あかん 止まらんわ
最初からそんなものないんぢゃないのか・・っつう突っ込みは厳禁
       幻の「やる気」を探せ
           アマゾンの奥深く眠る秘宝
           危険なジャングルを突き進め
           頑張れ 僕らの川口探検隊



・・て古いな ネタが・・

そろそろ 娘っこが昼飯求めてうろうろし出しました
これにて妄想劇場御開と致します
・・・・・・・・つか 掃除の話はどこへいったのだろう 
                        ま いいか

前倒し ユキちゃん

ユキちゃんは御年90才
時々 鬱になって家出しちゃったりするが
元気
特に耳が・・
言われたことは忘れない
特に悪口は・・
よその病院でやらかされた痛いことは絶対に忘れない
【心の日記帳】に即カキコ
更には 別の病院でチクリまくるのだ 尾ひれつけまくりで・・
恐ろしい 恐ろしいよ ユキちゃん

そんなユキちゃん
診察で先生にご相談
「先生 私 前に前に 倒れるんですが 何ででしょう」
先生は一言
「そりゃ ユキさんあなた だって顔がでかいんだもん。前に倒れちゃうよね そりゃ」
先生・・ あなた何てこと言うのさ
あ ユキちゃんの【心の日記帳】更新されたぜ 絶対


確かにユキちゃんはでかい
体もでかいが頭もでかい
足が弱ってるから すぐ転ける
結構な頻度で前から倒れる
なんでってそれは
顔がでかいから ←失礼発言

「どうして前に倒れるのかしら・・」
今日もユキちゃんはご相談
『それは 顔が でかいから 』
心の中でのみ返答


言えない 言えない 言えな~い
坂の上のクリニック
今日はなんだか みんな小声な午後の診察

のびのびリサイタル

今日も娘っこがご機嫌で歌っております


以前奴の歌声を「ジャイアン☆リサイタル」と称したことがありますが
そりゃもう 思い切りよく音を外します
他の人に聞かれて[恥ずかしい]とかの感情がありませんっしょ
清々しいくらい音痴(爆)
でもさ 素直に歌ってるのさ~


このまま 音痴なまんま育ってね


なんか歌ってるちっさい背中見ながら
そんな失礼な事を願ってしまう母ちゃんだったりする




それにしても
          ホント音痴  わははははは

あぁ 見たくない

はい 冬休み始まって3日目ですね
息子の宿題溜まりに溜まってノート10ページ分・・
毎日3ページ自主学習・・だそうですが
一体始業式にはどれだけの白紙ページが溜まるのか
そら怖ろしいです
ちなみに今日はママンが仕事に行った後
漫画読んでさぼりまくったそうです
報復として明日 奴のコロコロコミックを焼いて
それで焼き芋でもしてみようかしら


と呟いたら 泣き出したよ  おい

泣きたいのはこっちだ
今日はとりあえず溜まった分の宿題の消化
終わるまで寝かせません
あ・・・また泣いた

・・・・・・・・・・・・・・・・・・うんざり・・・

終わった

めり~くりすます


なんで平仮名やねん

でも夕食後ケーキ食べたらすぐ クリスマスの飾りは撤去
いま現在 我が家は通常モードでございます

邪道も邪道
ホントは25日だろうよ クリスマス
まあいいやん あははは
キリスト教徒じゃないしね

キリスト教徒じゃないのに何故クリスマスをするのか?
そりゃ答えは一つ
お祭りは縁起がいい
縁起事は外さないのが日本人
御利益大好きなのだから 騒いでいいなら西洋の神様の誕生日大歓迎
お米にだって7人の神様がいる 言葉だって口から出た途端 神様だ
八百万の神様がいらっしゃる日本
仏様も西洋の神様もなんだってありなんだろうよ
だから いいんじゃないの~っと息子に説明するお馬鹿なママン



酔っぱらいの知ったかぶりを鵜呑みにするなよ青少年

心はすでに

岐阜の「お千代保稲荷」で遊ぶ
串カツ やら どて煮を立ち食いしたり
正月用に もろこ 海苔 千枚漬け 買ったり
野菜がものすご安いからついつい買いすぎる
幸せや~

・・・・・・
そう
もう私の内ではとっくにクリスマスは終わってる
年末年始に向けての準備で大忙しだわ


おっと いけない
クリスマスケーキ予約したんだった
忘れてた 


まだ 一応 クリスマス 続いてるようです
(でも 明日にはツリー片付けようと思ってる)
 

去年

去年の今日はえらいこと雪が降った
あまりの景気のいい降りっぷりにクリニックのDrが
「もういいよ 帰って~」っと手を振って送ってくれたのが10:30
学校から「雪がすごいんで下校時間が早まりました~」と連絡きたのが11:00
そのころ母ちゃんは路上で渋滞に嵌っていた
動かねぇ~100mすら進まない
山を開いて作った道だから起伏が激しい
職場から自宅に着くまで大きな坂道は3カ所
雪で滑ってトラックが立ち往生なのだよ
しかも抜け道無しの1本道
たとえ旧道を通ったとしても雪で地面が見えないから田んぼやら用水路に脱輪してしまいそうでイヤだ
結局学校に「無理!絶対遅れる~」って泣き電話
「焦らないでゆっくり向かってくださいね~」って先生・・
あの立ち往生でゆっくりもくそもないんですが・・・
なんだかんだでかかること片道9kmを4時間で到着
待ってる間の娘さん 空腹で激しくご立腹だったのは言うまでもない
あぁ 大変だった

もっと大変だったのはその日うちに遊びに向かってた友人
名古屋から8時間かかって到着・・しかも途中で車をその辺のスーパーの駐車場に棄てて電車で遙々やってきた
彼らが着くまで生きた心地がしなかったぜ
「あたしゃ 生まれて初めて 車運転しながら怖くて泣いた・・」
晴天だった名古屋から出発後30分で降雪
あれよあれよという間に降り積もる大雪 路面は踏み固められたツルツルの雪 ノーマルタイヤ 隣四方は大きなトラック・・よく来たね・・
命がけだよね ある意味
結局彼らは我が家に2泊して帰った
そういうこともあったよなぁ~
今年もあと少し・・出来れば大雪は勘弁して欲しいでござる

出ない

※汚い話だから 始めに謝っておくわ


すまん 謝る


どこの おやぢ だろうね・・まったく  
いやいや すいません ごめんなさい


私 かなりの便秘症であります
一番出なかった期間は2週間
座薬 下剤 浣腸 すべて使用して
1時間かかって格闘した覚えがあります
汚い話ですが2週間も籠城した強者は腸内で石灰化しておりまして
投降してきた時には「ごとんっ」と音がしたのを覚えておりますであります

さてさて
今は というと1日おきに下剤使用してます
スルーラック2~3錠ですが これで安定
コーラックよりちょっとお安い・・ありがたや
ただね~飲む時間間違えると明け方にトイレ駆け込むことになったり
仕事中や旅行中にえらいことになったりするんですよ
私の知人はセンナ茶をうっかり服用してしまって
トイレの住人となってしまい その日仕事に行けなかった
・・という恥ずかしい過去があります

薬に頼っちゃダメ!と食物繊維豊富な野菜やら定番のバナナを摂ったり
豆乳一気飲みしたり 水分を多めに摂ったり 縄跳びしたりしましたがね


だって 出ないんだもん

三十路の女が何「・・だもん」なんだか・・ 
出ないたら 出ない
これっばかりはどうしようもないのだわ

毒吐き

今日 患者さんから職員全員にクリスマスプレゼントをいただきました
モロゾフのチョコレートっす
別の患者さんからは職員全員にお歳暮として
もち吉のあられの詰め合わせ いただきました

ありがとうございます
病院にもお歳暮いただきました
「これ何万するんですか?」っていう蘭の花

毎日なんかの箱がお届けされます
すごいですね~
患者さんはお正月は
アメリカやらヨーロッパに行く方もちらほら
「わしゃ ぐわむ なんか人がいっぱいだから嫌いぢゃ
 今年は沖縄でゆっくりするんだわ」
ああ  そうですか いいですね



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
言ってもいいですかね
そんなにお金持ってるンならさ
老人医療じゃなくて
3割負担のほうでいけるんじゃないの?
半日リハビリで喋くりまくって「お会計260円です」って
どうなんだろう 
【持ってるから払え】っていう簡単なものじゃないんだろうけど
何だかこう しっくりこない
自分や家族の老後の生活にいささかの不安を持ってる私たち世代から
見て、この状況はちょっと考えてしまうのだ



いや 単なる毒吐き 独り言
チョコレートうまいっすよ もぐもぐ←甘いの苦手だけどチョコは食える


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
言ってもいいっすよね

美味しい○○の作り方{親切編}

最近食べ盛りの息子さん
学校から帰ってくると自分でインスタントラーメンなんぞ作って
食べてたりするらしい
『ちゃんと作ってます』と本人談
・・何故敬語?何故怯えてる?・・

そんな息子さんの為に
ラーメン注意事項でも書いて貼っておこうかしら~ ←やめろ阿呆め



◇◆ラーメン注意事項◇◆


1。失敗しても悔いの無いようにスーパーの廉価品1袋58円モノをセレクトせよ
 ※家計の事情・・とは敢えて言わない
2。決められた分量決められた時間で加熱調理せよ
 ※目分量なんざ10年早いわ!
3。【これ重要】決して冒険なんぞせず、オーソドックスであるべし
 ※間違ってもオリジナリティ追求して得体の知れないモノを一緒に煮込まないように!
4。自分で制作した物体は必ず自分の胃袋でもって消滅させるべし
 ※捨ててあったりしたら・・どうなるかわかってるよね・・?くすっ 
5。後片付けは常識です 一切の痕跡を残さず撤収するべし
 ※言っとくけど あたしは片付け大嫌いだ


これ ラーメンの袋の裏にでも貼っておこうかしら~
・・あ でも見ないでいきなり破られてたらショックやな
あり得る かなり あり得るぞ うむむ ・・・思案中 ←阿呆1匹

ここは動物園か?

週末 某ファミレスのランチタイム
かかろん家族は昼ご飯をかっ喰らっておりました
・・うちの家族 食べ終わるまで全員無言
もの食べながら会話するっていう習慣はあんまりないのだ
だから隣のテーブルの会話がとってもよく聞こえてくる

隣は4人家族が座っていたんだけど
「あ~まず すごいまずっ 最悪~」
とスープ指さしおばちゃんが連呼している

あのさランチセットのおかわり自由なスープに何を期待してるのよ
イヤなら止めときゃいいやん
みんな同じモノ飲んでるんだから黙って飲め!←命令形
普段自分の子供に
「自分が嫌いだからって人前で食事中に食べ物をけなすようなマネはするな」
と教えているのだがいい年してうちの子供以下だよ この人 ああいやだ
隣の会話を不愉快に思いながらも食事終了
会計のためにレジにむかう途中のテーブルで目が点になる
女子中学生が椅子に片膝立ててその膝の上にお皿乗せて食事中
おいおい 親はどこに行ったよ
見て見ろよ自分の娘をさ・・嫁入り前のお嬢さんのすることぢゃないよ
日本の将来は不安だ マジで
しかも子供がトイレに行くというので私も一緒に行ってる間に
先ほど隣にいた家族も会計にいた
おばちゃん 並ぶのはいいけど通路のど真ん中に立つな
でかいから誰も通れないんだよっ
さすがに腹が立つわ
キレそうになるが子供連れ・・落ち着け自分 そうだ!
人だと思うから腹が立つんだ
“これは動物 ここは動物園 人の言葉はわからないんだよ”
自分に暗示妄想現実逃避


でもさ 普通動物園では動物見てもイライラしないよね・・
頭のどっかで呟いてみたりする
あ~疲れた・・・

突然始まる

夜から友人と騒ぎました
いや~楽しかった

結局メニューは
前日言うてたもの + アボカドとサーモンのディップ
            チーズ盛り合わせとクラッカー
を追加しました

いろいろ喋っていたら何故か必ず
怖い話になるのが悲しいかな病院関係者
昨日聞いたお話
苦手な人はそのままスルーで・・・

続きを読む

残念

明日はクリスマス会だぁ~
料理が決まらない~
・・と叫んでおりましたが
友人1家族欠席
おたふくになってしまいました

可哀相に
最初は長女様(私は敬意を表して様付けで呼んでおります)
ついでママ(友人)に罹り
いま長男ちゃんにまで伝染ちゃった
最後の砦はパパンね!頑張れ隊長!

というわけで
4人欠席なんで
料理そんなに増やさなくてもいいか
大人5人子供5人分か・・
・・・なんか物足りないわ~
誰か来ないかしら あとで電話してみよう・・

悩む

クリスマスの料理が決まらない
16日に友達呼んで騒ぐ予定なんだけど
どうしようか
いまだにメニューが浮かばない


子供用には
フライドチキン
ポテトサラダ
ウインナー&野菜
       でチキンバスケットを作って
ベーコンときのこのパスタ
ミネストローネ
       でいいだろう
       

大人用には
ローストビーフ
カルパッチョ
牡蠣のオーブン焼き
シーザーサラダ

あともう2品くらい欲しいな
パスタとスープは子供と一緒でいいだろうけど
どうしよう~
どうしよう~
なんせ阿呆のように食べまくるのだ
大魔王も健在だ
絶対これでは足りない

なやむ~
でもな ケーキもあるからこれでいいかな
フルーツでも切って出しておこうか

うわぁ~決まらない~

拉致られた~

娘さんに私の歯ブラシを拉致られた



15分後
見事に外っ跳ねした毛先になって戻ってきた



なんかさ
家出した田舎娘がすっかりあばずれて帰ってきた・・って気分



どうでもいいけど 娘さんよ
なんであんた自分の歯ブラシはキレイなのさ   ちくしょお~~

冷たい

最近妙に手足が冷えます


以前はかなりひどい冷え性だったんですが
娘を出産後 冷え性がぴたりと治り
快適生活を送っていたんですが
なんでしょうな
以前に逆戻り?手足が冷えて冷えて仕方ないでござる

そんなんですから
この冷えた手足を手っ取り早く温めるには

人肌が一番  ←根拠無し

いきなり娘やダンナのシャツをまくって手を突っ込む!
いや~温かい~ 気持ちいい~
しか~し やられたほうは たまったもんじゃない ←そうだろうよ・・
『冷たいんじゃ!』の叫びとともに
手を突っ込まれるやいなや突き飛ばしやがりましてね
寛一お宮よろしく「あ~れ~」な体勢ですよ←お馬鹿光景
しかも奴はご丁寧に傍らにいた娘を上から乗せてきまして
娘を盾にするなんざ何て奴だい!
娘ごとタックルしてまたまた背中に手を突っ込む私
娘 なんだか巻き込まれて 楽しそうだぞ
そうかそうか 嬉しいか良かったなぁ
そうこう暴れ回ると 冷えた手足もなんだか 温暖化
いや~よかった よかった   ←・・・何が?




※いい年の大人のやることぢゃありません

果たしてその正体はいかに

朝の慌ただしい時間
そろそろ小学校へ行かなきゃ!な7時30分
娘さんまだ朝ご飯食べてます
なんせ寒いもんだからこたつに潜り込んだらなかなか出てきやしない
体が温まるまで食べ始めようとしないのだ
だらだら もそもそ もぐもぐ・・
そうこうしているうちに時間が過ぎ
タ~イムア~ップ(サルヂエ風味)
「お父さんもう時間がない! 朝ご飯取りあげて!」
とママンが叫ぶと
娘さん猛然とラストスパートをかける
いったん自分の前に置かれた飯はどんなことがあっても完食しなくちゃ気が済まないフードファイターなのだ ←単に意地汚いだけだろ


もうすごい勢いで口に突っ込むものだから
咀嚼嚥下が追いつかない
口の中は食べ物で膨れあがっている
これを見てご亭主が
「すごい!後ろから見てもほっぺたが膨らんでるのがわかるぞ」
「あぁ~リスみたいな感じ?」とママン
「いやハムスターでしょ」と息子さん
するとご亭主の衝撃の一言
「あ?そんなカワイイものか?俺ハクション大魔王かと思った」
・・え~っとご主人
彼はほっぺた膨らんでるんじゃなくて単なる下膨れだし?
しかもおっさんやで?
失敬しちゃうわね 女の子なのに一応
まあ 食べっぷり見てると確かに「人外」
大魔王発言も当たらずも遠からず??

キレやすい30代

朝から塾の宿題をしていた息子さん
その進み具合を特に注意して見ていたわけでなく
のんびり過ごした日曜日の午前中


のんびりモードは一瞬にしてぶっ壊れる
ママンがお部屋に入った瞬間から・・

午前10時から開始した宿題は
なぜか3時間たっても3行しか進んでないし
なぜかこたつの中には漫画が仕込んであるし
なぜかDSが彼の膝の上に鎮座してある
で言い訳が
「妹がイタズラするから隠してた」

うそつけ 娘さんは別室で自分のDSで遊んでるよ・・


ママン気が付いたら
拳で息子の後頭部ぶっ飛ばしてました
殴られた勢いでそのままこたつの縁に顔が激突する息子
「だぁぁ!嘘つくくらいなら さっさと宿題してしまえよっ」
キレてます キレてます
大人げないったらありゃしない
でもね~ホント腹立ったのよっ マジで!



ママンが強烈なのか息子が弱いのか
まだやり返してこない ←当たり前か
いいのにね やり返してきても ←ホントか?


職場の人の話でね
 
「いや~息子と以前に取っ組み合いのケンカして
 痛いな~っと思ったら指骨折してたことあるわ~うっへっへ」


っていう武勇伝を聞くんですよ

もしかすっと 今後そういうこともあるかもね~
頑張らなくっちゃ 取っ組み合い(笑)
※何故か【話合いで円満解決】という選択肢はないらしい

それはどうかと・・・

今日トイザらス行って
娘に聞いてみた


「何が欲しい?」



『・・ガチャポン・・』


「・・それも買ってあげるけどさ・・
         他には何が欲しい?」


『肉』


それはトイザらスにはないよ
結局買ったのはゲームソフト  無難だね

妄想マラソン

Q「人はなんで走るのか?」
A「そこにゴールがあるから」


はい 何かのパクリみたいなこと書いてしまいましたが
今日子供らのマラソン大会でした
ただし例年は学校周辺の道を走るんですが
今年はそこの道を工事しておりましてね
やたらでかい重機やら車両が走ってるんですよ
で 危ないから今年は競技場で走りましょう~ってことになったのさ


でもね~
トラック4周走るって大変よ?
なんせゴールがわかんないぢゃないですか
これがロードレースならいいんですけどね
学校出てぐるっと回ってゴールイン・・ですやん
さすがに走っても走っても同じ場所同じ景色だと
娘さんってばぐるぐる回ってるうちに
『あれ?何で走ってるの?あたし~』ってな具合に
どうやら走る目的を忘れてしまう
そうすると途中で靴飛ばして遊んでみたり
えっこらしょ!っと座り込んで休憩したり
コースアウトして帰ろうとしたりする訳ですよ


そこに現れたのが
同じクラスのお嬢さん達
ゴールした後わらわらと集まって娘さんの伴走をしてくれます
ありがとう~~~~
あたしゃ君達が天使に見えるよ
頭の中なぜか「フランダースの犬」のラストシーンが浮かんだね
天使が迎えに来てくれるんだ
「パトラッシュ なんだか眠いんだ」
寝るんじゃないネロ 起きてゴールしてくれ
気分はネロだよ パトラッシュだよ
早く天使さん達 連れて行っておくれよ 天国(ゴール)に
・・バカだろお前 いいよ突っ込んでくれ その通りだよ



周りはこの微笑ましい光景に拍手をしてるが
当の本人(娘)は ぼ~っと走ってるし
その母親は妄想中
うっかりフランダースの犬なんか思い出したりしたから
不覚にも涙ぐんでしまったぢゃんかよ
(ありゃぁ 泣けるアニメだよね ううう)
端から見るとこの友情な光景に感動しているようにも見えるが
本当のことは言えまい
アニメ思い出してました・・てダメだろ やっぱ・・・



ちなみにゴール間際たらたら走る娘に
「こりゃあ~走れ!歩くな!いいからゴールしなさい~!!」と叫んで
周りの失笑を買った妄想ママン


来年は是非とも競技場は止めていただきたいものである

くりすます~

「君はサンタを信じてるか?」


と12月初め頃息子さんに毎年聞いていた
「うん」    と即答したらプレゼントはサンタがもってくる
「いや 微妙」 と答えたらプレゼントは親と買いに行く


もう3年ほど前の話だわ サンタ卒業
皆様のおうちはいかがでしょうか


これは息子さんのお話で娘さんは?っちゅうとですな


娘さんはサンタが何者かわかってない
(“赤い服着たおやじ”程度の認識だろうな
 カーネルサンダースとの区別は出来ているのだろうか謎だ)


プレゼントは誰がくれてもOK
(前後365日プレゼント受付けます)


クリスマスはごちそうが出てくる日
(肉が好き 米も好き でもやっぱ肉が好き
『お母さんと肉 どっちが好き?』って聞いたら『肉!』って即答する)


                  って思ってるみたいっす



きちんとクリスマスを教えることができなかったな
小さいときは全然イベントとかに興味しめさず
家族以外は関心もあんまりない子だった
モノに執着して親に買ってくれってねだることを覚えたのは
小学生になってからだしな~
それまでは与えられるものを無感動に受け取ってたような気がします
だから娘さんが初めておもちゃを指さして『買って』っておねだりしたときには歓喜したもんです
そのおかげで


すっかり堪え性のない強請娘になった




当然の結果といえば当然のことっすね ←痛い
今年もきっとトイザらスでかかろんの声が響き渡るんだ
「だぁぁ~1個しか買わないっつ~の!何個も持ってくるなー!!」

すいません 皆様 お騒がせしておりますよ
先に謝っておこ~っと へっへっへ


個人面談

今日息子さんと娘さんの個人面談2連発





あ~疲れた


いや いいんだ
思ったよりはひどくなかった

思ったよりは・・・ね・・・

                          ため息

神棚の前に

今日 神棚祭だったんですよ
あれってメジャーな行事なんですかね?
神主(ねぎ)さんが家々の神棚を祀ってお札を納めて回るんですよ


で神棚の前にお供えしてあるのが
  海の物(こんぶ わかめ等)
  山の物(白菜大根とか畑のもの)
  果物 (りんごみかん柿等)
  米  (三宝にのせて)
              


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
わかってるとは思いますが
非常に子供心(いたずら心)をそそる やばいモノばっかですよ
毎年のようにいっつも悪さをされるから直前まで用意できない
過去何度 米を飛ばされたか リンゴ囓られたか・・
思い出すだけで ああ いやだ
今年は私仕事でしたんで ご亭主が見張っててくれました
ご苦労さんでした
しっかし“お供えを悪さされないように見張る”っていうこの状態
どこの時代のどういうシュチュエーションだよ まったく
うちの子供はお供え狙う狐か狸か妖怪か?(いや どれも微妙にビンゴやな)
仕事から帰宅後 何の報告もなかったとこみると無事終わったんでしょうな

いや~これが終わると年末が近いな・・と思いますね
その前にクリスマスっちゅうイベントも発生ですな
頑張れ自分 ふぁいと~自分
とりあえず 自分を励ましてみた  微妙やな・・うむ

親子遠足

行って来ました 親子遠足
朝からご機嫌で

「きょうは きんようび
 おやこえんそくのひ
 にいちゃんは がっこうのひ!」
と娘さん元気に叫んでます
何気に私が
「お父さんは?」と聞くと


「お父さん 飲み会の日・・」

・・正解
台所のホワイトボードに書き込んでたのをご覧になったのね
いってらっしゃい お父さん


お母さん弁当一生懸命こしらえます
  おにぎり     卵焼き
  ハンバーグ    ポテサラ
  キノコとベーコンのパスタ
  チキンナゲット  ウインナー
  キュウリとブロッコリーとにんじんを隙間に詰めて
  デザートはりんごと缶みかん
三段の弁当箱ぎっしりさ 


でバスに乗って行ったのがここ
『アクアトト岐阜』でして
淡水魚水族館です
バスから降りてから3時間半ここに滞在したのに魚見た時間はたぶん15分くらいだけだった
立派な水族館だった だけど魚は走りながら見るもんぢゃないな・・と
子供まったく興味示さず走り去った
公園の遊具や観覧車で頭の中はいっぱいだったせいでしょうな
水族館に入ることもなくず~っとその隣の公園で遊ぶ娘とその仲間達
弁当だってもちろん公園さ(館内は飲食禁止らしい)
しかもぎっしり弁当のほとんどは娘の胃に消えていった
さぶい さぶいよ 
子供はいいよ?走り回ってるからさ
親は荷物のとこでじ~っと固まってた 寒い・・
今度は家族でゆっくりこよう
全然魚見れなかったから・・←だからと言ってゆっくり見られる保証はない



◎◎本日の収穫◎◎
トイレ休憩に立ち寄った道の駅で購入した
「じゃがいも2kg」290円也
プロフィール

かかろんさん

Author:かかろんさん
◎性別 中年のおばさん
◎性格 すばらしく雑


◎家族構成
★亭主
腹は黒いが 
あだ名は【住職】
マイペースな初老
毛根が枯渇している

★息子 
社会人
人はいいが、足が臭い
魔窟(汚部屋)に住む
空気読まないアスペ君

★娘 
春からA型作業所へ
食欲魔神な自閉症
前世はきっと肉食獣
勢いだけで生きている


      


「あなた悩み無いでしょ」
と言われた
んな訳 あるかい!

    

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2カウンター