スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少ないわ

最近ネタがないっすねぇ

そういえば全然最近本を買ってないような・・
本棚眺めてみたけど うん 買ってないっすわ

ここんとこ買ったのって

塔山郁 毒殺魔の教室
拓未司 蜜蜂のデザート
小川糸 食堂かたつむり
海堂尊 ナイチンゲールの沈黙

くらいっすわ

食堂かたつむり以外はミステリばっかっすね

本屋にいくと欲しくなるんで なるだけ行かない
持ってる本読み返してみたりしてたり・・
結構話忘れてるんで新鮮だったりするっす←・・ホントに読んだんかい?
なんか どっか病んでるのか 
今 乙一の「GOTH」 をもっかい読んでるっす
一番好きなのは 最初の話 「暗黒系」・・ああ 病んでるかも

スポンサーサイト

久々 本棚

今日も 酪農センターへ迎えに行く
途中 タヌキと遭遇
息子に そのことをいうと
「え? 今日来てたのはネコやで」


・・・貴様 
私が狸と猫の区別が付かないとでも言うのか?



ママンの眼から 真っ黒威嚇ビーム発射
凍てつけ 凍てつけ~~ はっはっは
ママン そのセリフは悪の大王チックだから やめようね







さてさて ネタにも困る今日この頃 ←いつもやん
困った時の 【最近の本棚 】
GW前後に買った本


BLEACH 1~33          久保帯人
トルコで私も考えた 21世紀編   高橋由佳利
ダーリンは外国人 withBABY   小栗佐多里 トニーラズロ
韓国まんぷくスクラップ        浜井幸子
キミログ                 高将にぐん
毒草師                  高田崇史
白蛇の洗礼               高田崇史
厭魅の如き憑くもの          三津田 信三
乱暴と待機               本谷有希子



あと 名前も挙げたくない 失敗BL本2冊
あんまり面白くないので 廃棄処分だ えいっ


どうやら 餓えてるらしい

久々に 本棚


最近買った本

森見登美彦 四畳半神話大系
三津田信三 首無の如き祟るもの
高田崇史   QED 諏訪の神霊
三浦しおん  きみはポラリス
山本ふみこ  台所あいうえお
高山なおみ  日々ごはん8・9
家中みんなのおべんとう応援団



そういえば 小学館 【古寺を巡る】シリーズ全50冊が終わりましたな
去年のやたら忙しかった時期に買い損ねた分があるんで
バックナンバー取り寄せなくてはならんです
講談社の【原寸大 日本の仏像】に関しては 好きな仏像の刊だけ買ってるんで
全部揃える気はねぇっす 坊主の像は興味ないんすよホント

最近やたら食い物の本が多いっす
弁当本とかね~つい買っちまいます
にやにや眺めてるだけなんすけどね
買った本 リストアップしてみると 嗜好がよくわかる
一時凝った 猟奇殺人系サイコな本棚に比べれば 
精神が健全になったような気がしなくもない?
食い意地が張ってるだけの欲望全開本棚って健全なのか?
ま いーか
そんな感じっすね 
その食い物系本棚の中でお気に入りは
高山なおみの本が割と好き
素朴な料理も多いです 
本の中にちらっと書いてあった 
人参の塩もみ
作ってみたら 美味かったです
細く千切りにした人参に 塩とごま油を少しかけただけのシンプルなサラダ
人参1~2本さらりと無くなったっすわ

お試しあれ




最近買った本

ちょっと 心が枯れてきたんで
本でも買ってみよう・・てんで
今日は午後から風呂場に籠もって読書時間っす

さすがに3時間籠もると 自分が茹だった気がするっすね
ゆで汁風呂の湯はさすがに入れ替えましたわ
もったいないっすねぇ

最近買った本

天帝のつかわせる御矢 古野まほろ
がらくた 江國香織
きつねのはなし 森見登美彦
龍と竜(BL) 綺月 陣
毎日かあさん4 西原理恵子
おべんとうのちいさなおかず300 コマツザキアケミ
日本の仏像 長谷寺 十一面観音像



中でも 

毎日母さん4 出戻り編
泣きます
ああ 本屋で立ち読みしなくて良かった
立ち読みしながら泣くのは あまりにも怪しすぎる
かと言って 風呂場で泣くのもなんだが・・



改めて 鴨ちゃんの冥福をお祈りします

いいです この本



読書感想文

推理小説読んでましてね

学園内なり 僻地の農村なり 成金の別荘なり で
連続殺人が起こる訳ですよ

次々と謎の死を遂げる登場人物
深まる謎
迷走する捜査
苦悩する探偵役


・・ま オーソドックスな世界
本格推理小説はファンタジーだと思っとります 自分
それは いいんですがね

いざ 解決

『犯人は お前だ!』『トリックはこうだ!』
って時にさぁ

タネを明かしたら そいつは

超能力者だった とか 異世界人だった


・・ちゅうのは 止めようよ
それやったら なんでもアリ だと思うのさぁ

今読んでる本がそうなんだけどさ
題名はネタバレになるから 言わない

たまにあるのさね そういう結末の本
いくら推理小説が浮世離れのファンタジーだとしても
時空越えてきた とか 記憶操作した・・とかは別物だろ
それなら それで【SF】って書いておいてくれ
そしたら買わないから


今持ってるのは・・もったいないから 読むけどさ 最後まで←貧乏性



なんだかなぁ~ なんだかちくしょうぉぉ・・て感じ




さて    続き読も・・


プロフィール

かかろんさん

Author:かかろんさん
◎性別 中年のおばさん
◎性格 すばらしく雑


◎家族構成
★亭主
腹は黒いが 
あだ名は【住職】
マイペースな初老
毛根が枯渇している

★息子 
社会人
人はいいが、足が臭い
魔窟(汚部屋)に住む
空気読まないアスペ君

★娘 
春からA型作業所へ
食欲魔神な自閉症
前世はきっと肉食獣
勢いだけで生きている


      


「あなた悩み無いでしょ」
と言われた
んな訳 あるかい!

    

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。