馬子にも衣裳

小さい時は 自傷他傷で癇癪持ちの自閉っ子も

もう20歳

写真撮ってきました
成人式は着物着ないんで 
たぶん もうこれが最初で最後のお振袖になるんでしょうな




後ろ


立てば 演歌歌手
座れば 旅館の女将さん
歩く姿は 西の横綱


髪飾り代 と 写真撮影とアルバム&データで しめて15万円でございます
冷や汗でました マジで

2回目は気が乗らない

ブログも久々更新しようとすると
パスワードの変更を強制的にされちゃうのねん
めんどくさくって
じゃあ大したネタもないし、また今度でいいや~

・・・・って気が付いたら 半年放置

今ごろ なんか書いたって誰が見るんだ
僻地ブログどころか 廃墟ブログ




娘 8月で 20歳になりました
わ~い なんにもめでたくねえ
20歳といえば  そうですね

あれですよ

障害基礎年金申請っすよ

18歳まで通ってた心療センターが移転して
こども心身医療センターとして新設される


ってのを 地元ニュースをTVで見て知ったのが
閉所3日前
やべえ  なんか書類書いてもらわなきゃならんはずなんだ
(初診から転院までの受診状況等証明書ってのを書いてもらう)
これは閉所までに行かねばならん!
病院が移転した後だと なんだか色々とめんどくさそうやん 
主治医だって移転先にいるとは限らない
焦って 受付まで走ったのが 誕生日からちょうど3か月前
閉所予定日の前日っすよ 間一髪セーフ!!
ついでにいろいろ書類貰ったから ちょっと早いけど 今通院してる病院にも
もう診断書の申し込みしておこう 早いほうがいいよね♪

・・・・結果的に言うと 早かろうが遅かろうが一緒

申請は誕生日前後3か月からOK・・とはなってるけど
誕生日過ぎなきゃ 先生書いてくれなかったっす
やっと書いてもらったの見たらば

うちの子ってば 
自傷行為のある癇癪持ちで 学校でもトラブルを抱えた困った女子らしい
あらら~ 先生ってば
盛りに盛ってくれたのね
一瞬 どこのお子さんの話かと思ったわ いくら何でもちょっと実際と違いすぎない?
これでは ちょっと 病歴状況申立書に どうやって書いたらいいかわからないわあ
・・・・と診断書を受け取ったのにしばらく手が出なかった

決してめんどくさかったから 放置したわけぢゃないわよっっ

とはいえ、書かなきゃもらえない
重い腰を上げて 書類作成に取り掛かる 
長い長い病歴を書くのに 適当に書いてると話に辻褄が合わなくなるので

先生の書いた診断書と 
子供のころから残してある母子手帳 
保育園のお便り帳(1歳~6歳まで)
小学校中学校高校の連絡帳
単なる愚痴日記なブログの過去記事
発達検査の記録


を全部引っ張り出して
全部読み返して エピソードやら服薬時期なんかが書き出してまとめて
・・んで 気が付いたことがある

うちの娘ってば
自傷行為のある癇癪持ちで 学校でもトラブルを抱えた困った女子だったよ

うわあ びっくり
保育園から中学校までに
自傷するわ 他害するわ 大小垂れ流すわ すぐパニくるわ 寝ないわ
過食で吐くわ 

問題行動の嵐  おまけに虚弱体質なのか 1か月に1回は発熱してるし 

何より 驚いたのが 彼女のそんなとんでも幼少期を
親の自分がすっかり忘れてるってことね
読み返しながら 過去のものすごく頑張ってた自分に泣けてきたっす

台風の日に裸で脱走されたり 
座敷の大黒柱を絵の具で緑に塗られたり 
バナナがクレヨンでどどめ色にされたり
受験票にマジックで『うまい棒明太子味』って書かれたり
洗濯機にこっそりティッシュ1箱入れられて 大惨事になったり
冷蔵庫の中になんでか入りこんでたり


なんて可愛らしいエピソードしか覚えていなかったわあ
先生 全然盛ってなかった 全部真実だったわ ごめんね先生

なんとか細かい字で つらつらと娘の悪口書き連ねて 申立書2枚に纏めて提出
(知人に「あたしは5枚書いたわよ!!」と威張られた 長けりゃいいってもんでもないと思う)
年金の申請は都道府県から国に判定が移行したと聞いたけど
結局のとこ、書類のチェックしてるのは 県の人らしい
ただ ちょっとチェックが厳しくなってるんだってさ 差し戻しされなきゃいいけど


頑張った    
燃え尽きたぜ

呉服屋に行ってみた

気が付けば 秋・・
何して過ごしてたんでしょう 私
ぼーっとしてましたわ ええ

近況報告
ご亭主  かわらず・・うん 変化なし
あたし  夏にぎっくり腰やりましてね ああ 痛かった
息子   春に腰のヘルニアやりましてね 未だ通院しとります
娘    変わりなし

昨日  娘の成人式の着物をひやかしに 呉服屋に行ってみた

高等部卒業した直後くらいから わんさか呉服屋から案内が送られてくる
(成人式間際までずっと送られてくるものらしい)
地元の成人式には とてもじゃないが出られないんで 
その翌週に同窓会主催で学校で行われる『新成人を祝う会』にゃ出る予定っす
つい最近までは 『成人を祝う会』に 着物で行けたらいいなあ と思ってた

甘い   極甘


いちいちトイレ行くのに 付き添って狭いトイレの中 デブ2人が入るのか
・・・言葉はもっとマイルド仕様だが そのような趣旨のお言葉をご亭主が言ったさ

奴の着物の裾をまくったりするのは 確かに嫌だ   しかも奴は頻尿傾向

うん やめようね  ←あっさり断念

でもまあ 着物くらいは着せてあげたいかも・・きっと一生に1度きりだろうからねえ
写真くらいは撮りたい  とご亭主と話してた
でも 振袖ってレンタルでも 結構なお値段なんすよね 
写真だけで成人式とか出ないから ちょっと少し安くならないかしら

当分 先の話だと思ったけど そうでもなく ちらほら決めたとかいう話も聞こえてきたので
ちょうど いい感じの呉服屋さんがあったので 覗いてみることにした
写真館のレンタルとかのが安いかも まあ あとでその辺も調べようか
とか 店入るまでは 考えてたんだけどねえ

撃沈

大量の着物を前に 圧倒
ご店主らしき人に色々 聞いてみたんだけど
着物をその人用に仕立てるんで 写真だけだろうが 成人式に出ようが出まいが
値段は変わらないんですな
最低でも 成人式の3か月前には申し込んでもらいたい
ただ 柄は早いもの勝ちなんで 良いものから順になくなっていくんです とさ

痩せた標準サイズのお嬢さんなら そこらへんのレンタルでもすぐ見繕えるけど
うちのお嬢さんは大変ぽっちゃりしてらっしゃるから  きちんとサイズを合わせて用意したい
さあ お嬢さん どれがお気に入りですか~
と流れるようなセールスで 娘をその気にさせ
気が付けば レンタルセット価格20万のお着物に袖を通していたさ
素晴らしいよ ご店主

「うちの娘は 知的障害があるんですけど 」 と切り出したら
ご店主が 
「全然大丈夫ですよ 実はうちの娘もそうでして ○○学園(近隣の特別支援学校)に通ってました」
と話された
そういえば 店の人もとっても自然に娘に接してくれてる

うん ここにしよう

この一言で決めた
(障害に)慣れてる人が一番だよね
値段とか 場所とか 正直どうでもよくなって 決めちゃいました

でもまあ      しめて ¥212180

やっちゃいました

ちなみに着物は 緑に赤い花柄っす
ゴールドと黒の帯・・・だったかな 


わーいたのしみだなあ ←棒読み

  

やっと

ここんとこ 地獄のようにネタ満載でございます
書けるネタ 書けないネタで
えらいことですよ

まずはご報告

 娘 ようやく 就労先 決定しました
ああ しんどかった

年末に見学したA型作業所なんですが
1月の末から実習開始で 今日お返事いただけました
良かった 良かった


それだけじゃ終わらないのがうちの担任


はい ここからが愚痴開始ですよ~

もともと2週間の予定の実習で
採用の可能性があるなら もう1週間延長

と進路から 聞いとりました
2週間目の最終日前日に
「もしかしたら 延長になるかも」と娘から聞いた私
夕方 担任から電話があり
「実習の結果は 担当者が会議で決めるので まだわからないが
午後から 担任が実習先を訪問するので
わかり次第 連絡を入れます」

とのことだった

当日の今日 自宅では 携帯握りしめて ウロウロ家の中をうろつく私
昨日なんか 心配しすぎて、胃液が過剰に出たのか 
胃痛胸やけ吐き気がもろもろで トイレでリバースしたさ
落ち着かないので やたら家の中を掃除してみたり
買い物に出かけても 同じ処ばっか見て回ったりと完全に挙動不審
ごはん食べても味がわからない・・・

もうね ここがダメだったら
A型作業所も諦めて 地元のB型作業所にでも入れてもらおうか
真剣考えてたっす
学校はもうあてにならないんで 自分で探すしかない!と
悲壮な覚悟で臨んでおった今回の実習なのさ

なのに

何故 連絡が こないんだよ  おい!!

時刻は 午後2時をお知らせされちゃったが
なんの連絡もない
最終日は 保護者が実習先に出向いて 挨拶をするのが通例なので
そろそろ出かけないとあかんのですが
つーとひょっとして 延長なんでしょうか?
それならそれで連絡くれよ
一向にかかってくる様子もないので しびれをきらして
ちょっとキレぎみで学校へ連絡をする
学校にもまだ担任から連絡がないようなんで 催促してみた

みたらよ

「指導者さんとお話ししてたんで 遅くなりました~」だって・・・

うん
今 14時05分ね 実習が終わるの14時半
挨拶行くとしたら
車で飛ばすとギリギリセーフな時間ですよ 先生

遅いよねっ!!!

んで 結果は?
「実習は今日で終了です」
ってことは ダメだったんですか?
マジでめまいがしたっ

「いえいえ 実習は2週間で大丈夫です 
結果はOKでしたよ お母さん」


ああ 良かった
すごく安心した


「それでお母さん 今から 来られますか?挨拶~」

だから それ 早く言えっての !!

おかげで感激に浸る余韻もなく
怒りで車を爆走するはめになった私でありましたとさ

年の瀬ってなに?

今の心境っすね

あれから 終業式後 進路と担任交えて 急きょ懇談会を設定

娘は留守番するというので 私1人で学校へ向かたんす
教室の前まで行くと 
中学部の時の担任のT先生が(←大好き)
わざわざ待っててくれて 今回の顛末を聞いたらしく
「こんなひどいことはない!」と憤慨してくれてた

こんな時期まで散々待たせておいて 挙句に断るなんて
他にやりようがあったろうに あまりにひどすぎる
進路でもみんなそう言ってる
お母さん 辛かったですね


ああ 同じセリフでも 信頼する先生が言ってくれると
心に沁みるぜ
まあね 待つといったのは 私だから 
それは仕方ないのよ
ただ、断る理由が「今更 そこかい!」だった
先生側から見ても 色々思うとこがあったんだな きっと
自分だけがもやもやしてたわけじゃなかったんだ 

とまあ 過ぎたことをごちゃごちゃ行っても 時間がもったいないし

担任・進路がそろったとこで 懇談開始
今んとこ 私が考えてたのは3か所
1年時に見学した2か所と先生が推す1か所
農業系はたくさんあるけど 
アトピー持ちで春と秋の花粉症持ち んでもって虫大嫌いな娘は
長時間の野外作業は 向いてないから却下
水耕栽培の農園なら良いかなと思ったけど 
遠いんで通勤が大変 ←交通費も出ないし
その他のA型でも 精神の人が多いとこは うるさい子はやっぱ敬遠されるらしい
支援学校の実習お断りのとこもあるらしいっす
狙ってた1か所は もう申し込みがいっぱいなんで 受け入れが無理
条件が合うとこは2か所くらいしかなかった
年末で そろそろ休業する前に 急いで進路に繋ぎをとってもらい
25日 と 28日に 施設見学の予約を取り付けた

あぶねえ 間に合ったわ

手土産の菓子折り買いに行ってこよう


ここがダメなら 2月3月に食い込んでも 探して実習してもらおう
ダメなら 卒業した後でも ハロワに通って 探しまくるさ 

プロフィール

かかろんさん

Author:かかろんさん
◎性別 中年のおばさん
◎性格 すばらしく雑


◎家族構成
★亭主
腹は黒いが 
あだ名は【住職】
マイペースな初老
毛根が枯渇している

★息子 
社会人
人はいいが、足が臭い
魔窟(汚部屋)に住む
空気読まないアスペ君

★娘
猪突猛進  
食欲魔神な自閉症
とうとう成人しちゃったよ


とりあえず 生きてる



      



    

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2カウンター